Repetto 【レペット】

REPETTO BAYA V460DD レペット バヤエナメル スェード*レディース 格安,爆買い

ブランド名< REPETTO / レペット >商品名バヤ < エナメル×スェード > *レディーススタイルNo.V460DD < バヤ / エナメル×スェード > カラー 410:Noir<ブラック>● (一般的な黒色。シックなブラックは、あらゆるシーンに◎。) *ステッチ:ブラック *ライナー:ベージュ *インソール:ベージュ 取り扱いサイズ 35 ( 約22.4cm ) 36 ( 約23.0cm ) 37 ( 約23.7cm ) 37H ( 約24.0cm ) 38 ( 約24.3cm ) 38H ( 約24.7cm ) 39 ( 約25.0cm ) *カッコ内はおすすめサイズとなります。 適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります 素材アッパー:エナメル×スェード ライナー:レザー(かかと部分は、スェード) インソール:レザー アウトソール:レザー ヒール:レザー (接地面には、約3mm厚のプラスティック製のかぶせがついています。ヒールの高さ 約 8cm)重さ 片足:約190 g *個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。 注意事項*ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 *この商品は、とてもデリケートな素材を使用しております。そのため、雨の日の着用は革の痛みや汚れの原因となります。お手入れ次第で長くご愛用いただけますので、是非天気の良い日のご着用をお薦めします。 *天然皮革部分は水分・湿気・摩擦などにより色落ちする場合がございます。 *靴箱が紙製により、輸送中での箱の破損が少なからず見受けられます。 以上の点を予めご理解、ご了承下さいますようお願い致します。   生産国made in France (フランス製) 他 メランコリックな旋律に激しいビートをバックに踊る、扇情的な"TANGOシリーズ"から、エレガントでクラシカルな異素材使いのTストラップサンダル<BAYA/バヤ>。 高めのヒールとTストラップが、クラシカルな足元を演出してくれます♪ つま先とヒール、かかとの中心には艶やかなエナメル(パテントレザー)素材を使用し、アッパーのサイドとアンクルストラップ、かかとのサイドには上品で毛足の短いスェード素材を使用しているので、よりクラシカルな雰囲気をかもしだします。 アンクルストラップは、5ホール仕様なので、サイズ調節が出来ます。また、ストラップを少し引っ張って脱ぎ履きできる、便利なゴムがバックルについています。 インソールから、ライニング・アウトソールに至るまで全てレザーでフルカバーした贅沢仕様なので、柔らかな履き心地に♪(かかとの内側は、上質なスェード素材仕上げ) 丸みのあるアンクルラインから続く、ほっそりとくびれを持たせたハイヒール。丸みとくびれの絶妙な関係が、肉感的な女性のボディラインを彷彿とさせる、美しくしなやかなデザインです。脚をすらりと美しく見せる約8cmのハイヒール。ヒールの先には、約3mm厚のかぶせつき。 異素材とのコンビネーションなので、カジュアルスタイルにも◎レギンスやロールアップジーンズ、もちろんワンピスタイルにも♪     アッパー面積が比較的小さく、甲を締め付けないデザインなので、シャープなルックスなのにリラックスして履けるデザイン。ヒールが高いために、どうしても重心がつま先へ偏りがちになります。ストラップでホールドするため脱げてしまう心配はありませんが、華奢足さんは特に、大きめサイズを選ぶとかかとが空きやすくなります。ジャスト~やや小さめがオススメです。また同じ理由で、幅広足さんや足指が大きい方はつま先を痛める原因になるので小さめサイズはオススメしません。ジャスト~やや大きめがオススメです。 60デニールタイツに、サイズ38を試着しました。見た目からの想像とは違って、足が楽に入って、気になっていた横幅部分もすんなり入りました。幅広足なのでレペットはなかなかキレイに履けないのですが、このモデルは、私の足でもスッと幅がせまく見えてカタチもキレイです♪ホントに思った以上に楽な履き心地とキレイなカタチのまま履くことができました♪サイズ38で、かかと部分に指一本入る余裕があったので、ハーフサイズ下のサイズ37Hも履いてみると、無理せず入りました。でもほんとにぴったりのジャストサイズで、かかと部分の隙間もなくなり、横幅とつま先の指部分に窮屈感があります。歩いていると痛くなりそうな感じなのでこのサイズは無理です。私と同じ足のサイズでも幅のせまい華奢足の方はこのサイズでもいいと思います。私はサイズ37Hでは重心のかかるつま先の部分と幅がきつく感じて長くは歩けない感じだったので、 サイズ38 を選びます。かかと部分に指一本の余りはありますが見た目が変な余り具合ではないですし、足首ストラップのおかげで、かかと浮きの歩きにくさもまったく感じませんでした♪足の横幅がある人は、サイズを上げて、かかと部分が余ったとしても、ストラップでホールド出来るので、心配ないですし、横幅の窮屈感を感じて痛いよりはかかとが余った方がいいと思いました☆ <サイズ37>夕方頃、薄でのストッキングを履いて試着しました。足の長さ的には、ちょうどいいのですが、足幅が少しきつくて、とても我慢して歩けそうにないです…(ちょっと足がつりそうになりました…) <サイズ37H>足の長さは若干大きいぐらい(かかとに人差し指1本入らないぐらいの数ミリのゆとり)で、足幅はジャストで、アッパーもきつくなくすごく履きやすかったです。インナーソックスを履いて試着してみました。足幅がきつくて、足がつりそうでした… <サイズ38>かかとに人差し指1本ちょうど入ります。ストラップがあるので、かかと浮きは気にならないです。インナーソックスを履いて試着すると、足の長さ的にはちょうどよかったのですが、アッパーが若干きつく感じました。インナーソックスで合わせるならもうハーフサイズ上げたほうがいいかもしれませんね。少し大きめですが、 サイズ37H を選びます。少し大きめでもストラップがついているので、かかと浮きはあんまり気にならないです。 *このモデルは、他のモデル(GISELE、GARBOやMANDARINなど)と比べると、ハーフサイズ大きめの作りになっているかと思います。 Tストラップなので、足長効果があり、スタイルよく見えます☆(*´∇`*)普段はカジュアルスタイルばっかりでベタ靴が多いので、休日のおでかけやパーティなんかに履いて出かけたい1足です♪上品なエナメルとスェードの異素材使いなので、エレガントな足元を演出してくれますよ☆レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38 では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 定番のバレエシューズ<BB>のベストサイズ38Hを素足に近い状態で薄めのインナーソックスで試着しましたが、かかと部分に指一本くらいのあまりがあります。ワンサイズ小さい38でピッタリジャストサイズです。ストラップタイプなので、多少ルーズなサイズ38Hでも履けないことはないのですが、足寸が余っている分、歩くたびに前後に動いて(すべって)しまうのが気になるので、ピッタリジャストサイズの サイズ38 を選びます。BAYAは素材違いのものもありますが、サイズ感はどちらの素材も同じくらいでした。 BAYAはヒールが高めですが、ヒール部分がしっかりとしていて、ストラップつきのため、安定感もあり、思っていた以上に履きやすいです♪(*´∇`*)

REPETTO BAYA V460DD レペット バヤエナメル スェード*レディース 格安,爆買い —— 29,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO CENDRILLON V374C レペット サンドリヨン シェーブル ヤギ革 新品,格安

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Cendrillon(サンドリヨン/サンドリオン) スタイルNo. V374C/*Mythic(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 410:Noir(ブラック) 114:Marine(ネイビー) 050:Blanc(ホワイト) 取り扱いサイズ 35 / 36 / 36H / 37 / 37H / 38 / 38H / 39 詳細説明 つま先の見えるBBタイプと対照的なバレエシューズデザイン<Cendrillon/サンドリヨン・サンドリオン>。アッパーがつま先・サイド・かかと部分で足をしっかりと支え込んで、優れた安定感を誇ります。 モデル名となっている<サンドリオン>は、フランス語で<シンデレラ>という意味。繊細で華奢なフォルムなのに、幅広さんも大きめ足さんも、するりと滑るように足入れでき、シンデレラのようなほっそりスマートで美しい小足に見せてくれる、まさに“魔法”仕掛けのデザイン。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、履き口周りは丈夫なパイピングが施されています。毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。レザー製のアウトソールには一回り小さいラバーをかぶせ、耐久性も充実。上品なレザーソールに、滑り止め効果付き、約1cmの楽ちんフラットヒール。 素材は、ハリのある感触に、キメ細やかな銀面、控えめなツヤ感にダークトーンの発色がシックで落ち着いた雰囲気のシェーブル(ヤギ革)。比較的しっかりとした革質で伸びにくく、フォルムの維持力にも定評があります。普段使いはモチロンのこと、フォーマルシーンにも使えるノーブルなルックスが特長です。 カラーバリエーションは、定番人気の<Noir/ブラック>に、深みとコクのある<Marine/ネイビー>、爽やかで清々しい印象の<Blanc/ホワイト>の3色。シーズンを問わずに履き回せるスタンダードなカラーリングです。ココ・シャネルや「太陽がいっぱい」のマリー・ラフォレのような大人のマリンSTYLEに合わても可愛いですよ♪ 同じフォルムで約3.5cmへヒールアップさせた<Molly/モリー>モデルもあります。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 足指がすっぽり隠れる、ノーマルなタイプのバレエシューズデザイン。締め付け感が少なく、ヒールも低い(約1cm弱)ため、比較的足の形にとらわれることなく、実寸サイズで選べるモデル。 幅広&指大きめ足さん→ホールド面積が大きめなことと、シェーブルの革質が比較的厚めで、ラム(子羊)のようにすぐには伸びてこないので、小さめサイズを無理して履くと、アッパーに指の形が浮き上がったり、痛みの原因にもなりかねます。ただ、あまりに大きめでは足浮きの心配もあります。足の形状や合わせるソックス等にもよりますが、実寸サイズがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってはサイズUPが必要です。 華奢足さん→甲をおさえるストラップがないデザインため、大きめサイズを選ぶとかかと浮きしやすくなります。ある程度はストラップでホールドしますが、大きめサイズはオススメしません。小さめ~実寸サイズがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってはサイズUPが必要です。 素材について アッパー:シェーブル(山羊革) インソール:レザー ライニング:コットン アウトソール:レザー ヒール:約1cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 モデル名となっている<サンドリオン>は、フランス語で<シンデレラ>という意味。 唯一魔法が解けなかったガラスの靴に、するりと滑らせてみせたシンデレラの美しく可愛らしい足のように、幅広さんも、大きめ足さんも、するりと足入れできて、ほっそりと華奢な小足に見せてくれる、まさに“魔法”仕掛けのデザイン。 デイリーからフォーマルなシーンにまで使える、シェーブル(山羊)革。 ハリのある感触に、キメ細やかな銀面、控えめなツヤ感にダークトーンの発色がシックでノーブルな雰囲気。 比較的しっかりとした革質で伸びにくく、フォルムの維持力にも定評があります。 <試着カラー:Noir サイズ:37H > 「BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。 <素足に試着>37は一応入るのですが、小指・薬指があたりがパツッと張って、アッパー革が少し浮き上がってしまうほど。革伸びするといってもこれでは足も革も傷めてしまいそうです。38はややゆるやかなフィット感で、革伸びするとかかとが浮いてきそうな気もします。 37H はまさにジャスト!足がぴったりと納まって窮屈感なく、かかと浮きもしません。若干革伸びする分に関しては、ストラップを締め気味にすれば問題ないかと思います。 <タイツに試着>37は小さすぎ、38はすっと入り、37Hで少しタイトめのジャストフィット。ぴったりめに履くなら 37H を、やや余裕寸を持って履くなら 38 を選びます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ シーズン問わない素材&カラーリングで、通年(素足・ソックスの両方で)履くことを考えると、37では小さすぎ、38では素足のときにかかと浮きしそうなので、 37H を選びます。」 <試着カラー:Marine サイズ:39> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。このモデルもBBとほぼ、サイズ感は同じで、素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ38を試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。ワンサイズ大きいサイズ39だと、足寸は窮屈感なくちょうどいいのですが、幅が余ってしまい、リボンで締めてもかかと浮きしてしまいます(-"-;。ちょうど中間サイズの 38H はベストサイズ!シンデレラの靴のようにピッタリフィットします♪(*´∇`*)わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39でもいいかもしれません。シェーブル素材はラム素材に比べ、しっかりとした革質でフォーマル向きですね。同じデザインで、約3cmのヒールデザインの"MOLLY"というモデルもありますが、素材が同じであれば、サイズ感はほぼ同じです。CENDRILLONは浅めのBBに比べ、しっかりと足を包み込んでいる感じ。BBは履き口が広くあいているため、足幅がそんなに広くないわたしは、革がなじむと脱げそうになるのではないかと不安になりますが、CENDRILLONはBBよりも多く足先を覆っているので、安定度がありますねd(≧▽≦*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 35 36 36H 37 37H3838H39おすすめサイズ(cm)22.5 23 23~23.5 23.5 23.5~24 24 24~24.5 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO CENDRILLON V374C レペット サンドリヨン シェーブル ヤギ革 新品,格安 —— 16,500円

Repetto 【レペット】

REPETTO CENDRILLON V374V レペット サンドリヨンエナメル パテントレザー *レディース 驚きの破格値,新作登場

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 ブランド名< REPETTO / レペット >商品名サンドリヨン < エナメル > *レディーススタイルNo.V374V< サンドリヨン / エナメル > カラー *画像左から 410:Noir<ブラック>● (つるっとした表面で、艶やかな光沢感のある黒色。) *リボンストラップ:ブラック *ステッチ:ブラック *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 380:Rose Amour<ローズピンク>● (つるっとした表面で、艶やかな光沢感のあるローズピンク。) *リボンストラップ:ローズピンク *ステッチ:ローズピンク *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 382:Minuit<プルシアンブルー>● (つるっとした表面で、艶やかな光沢感のある、グレイがかったダークネイビー。) *リボンストラップ:くすんだネイビー *ステッチ:ダークネイビー *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 379:Cendre<グレー>● (つるっとした表面で、艶やかな光沢感のあるグレー。) *リボンストラップ:グレー *ステッチ:グレー *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 取り扱いサイズ 35 ( 約22.0cm ) 36 ( 約22.7cm ) 37 ( 約23.3cm ) 38 ( 約24.0cm ) 38H (38.5)( 約24.3cm ) 39 ( 約24.7cm ) *カッコ内はおすすめサイズとなります。 適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります 素材アッパー:エナメル(パテントレザー) ライナー:キャンバス インソール:レザー アウトソール:レザー(かかと部分:ラバー ヒールの高さ 約9mm) 重さ 片足:約130 g *個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。 注意事項*ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *デザイン並びに、使用している革の特性上、アッパーレザーにクレープ状のシワがみられることがあります。あらかじめご了承ください。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 *この商品は、とてもデリケートな素材を使用しております。そのため、雨の日の着用は革の痛みや汚れの原因となります。お手入れ次第で長くご愛用いただけますので、是非天気の良い日のご着用をお薦めします。 *天然皮革部分は水分・湿気・摩擦などにより色落ちする場合がございます。 *靴箱が紙製により、輸送中での箱の破損が少なからず見受けられます。 *生産国について、その他諸外国にて生産している場合がございます。商品は混在して管理しております為原産国の種類はお選びできかねますのでご了承くださいませ。 以上の点を予めご理解、ご了承下さいますようお願い致します。   生産国made in France (フランス製) フランス語で『シンデレラ』という意味を持つ、<サンドリヨン>。<repetto>が創業当初から作り続けている人気ナンバー1の定番モデルです。控えめな可愛らしさの中に気品が漂います。 クラシカルなエナメルは毎年あっという間になくなってしまうほどの人気です。おめかしスタイルには欠かせないエナメル・パンプス。ドレスアップした足元も抜かりなくコーディネートを。毎日のコーデを少しレディーに仕上げたいときにも活躍してくれます♪ 美しい光沢がラグジュアリーなエナメル(パテントレザー)は、濡れたようなグロス感が品のある艶かしさをかもしだしています。 インソールは薄くクッションを内蔵させたレザーインソール。 アッパーの内側にはキャンバスでライニングしており、履き口周りはパイピングが施されています。毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 アウトソールは、上品なレザーソールに、かかとには滑り止め効果のあるラバー付き、約9mmの楽ちんフラットヒール。 カジュアルスタイルにも似合う<Minuit/プルシアンブルー>に、<Cendre/グレー>、足元を華やかに演出する<Rose Amour/ローズピンク>が新色として仲間入り。 *アッパーがゆるく感じる場合はリボンストラップで微調節できます(強く引っ張りすぎるとストラップが伸びたり切れる場合がありますので、ご注意下さい)。     細身デザインのため、幅広や足指が大きめの方はジャスト~大きめサイズがオススメです。また、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方はジャスト~小さめサイズがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズがオススメです。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 パンプス用のソックスに*サイズ38を試着しました。つま先部分が少しだけタイトに感じましたが、歩いていてしんどくなるほどではないです。縦サイズはジャストです。*サイズ38Hも履いてみると、それほどサイズが変わった気がしませんでした。でもかかと浮きが少しあります。幅広足の私は、つま先部分でホールドできるので、サイズ38Hを選んでも歩けないほどカポカポ浮く事はないですが、同じ足のサイズでも幅が狭い方は、サイズ38Hだと大きいと思います。 どっちのサイズを選ぼうか迷いますが、ストッキングなど薄手のもので合わせて、サイズ38はジャストサイズで、少しつま先部分がタイトかなというくらい。サイズ38Hは幅が楽になってゆったり履けますが、少しだけかかとが浮きます。エナメル素材なのでほとんど伸びない事も考えて、私は、足がリラックスできた方の サイズ38H を選びます。幅の狭い方は、サイズ38の方がオススメです。このモデルは、つま先部分が少し深めなデザインですが、幅広足の私でも、きれいに履けました。エナメルも柔らかめなので履き心地もいいです♪ <サイズ38>お昼過ぎに、タイツを履いて試着しました。足の長さ的にはジャストです。つま先が少し窮屈ですが、歩けないほどではないです。 <サイズ38H(38.5)>足の長さ的には、サイズ38と2、3ミリぐらいしか変わらないのですが、歩くとけっこうかかと浮きします。ただ、足幅が少し楽になり、つま先は全然窮屈ではないです。インナーソックスを履いて試着してみました。つま先は少し窮屈になりますが、サイズ的にはジャストです。エナメル素材なので、革馴染みしないのと窮屈だと足に負担がかかるので、 サイズ38H(38.5) を選びます☆かかと浮きが気になりますが、窮屈だとすぐに履けなくなりそうなので、かかと用のクッションを入れて調節して履きたいと思います!(ちなみに、インナーソックスを履いてサイズ39を試着しました。かかとに人差し指1本ぎゅうぎゅうに入ります。横幅も広くなり、ゆったりして履けますが、断然かかとはパカパカします…) エナメル素材なので、カジュアルな服装でも、大人っぽくまとまります☆もちろん、パーティースタイルにも◎(*´∇`*) (このモデルは、つま先が細くなっているので、本当にサイズ選びに迷います。足の特徴によって、足の長さはちょうど良くても、足幅は合わなかったり、指がアッパーに当たって痛かったりとするので、あくまでもご参考程度に考えてください。)レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38 では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 このモデルもBBとほぼ、サイズ感は同じで、素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ38を試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。ワンサイズ大きいサイズ39だと、足寸は窮屈感なくちょうどいいのですが、幅が余ってしまい、リボンで締めてもかかと浮きしてしまいます(-"-;。ちょうど中間サイズの 38H はベストサイズ!シンデレラの靴のようにピッタリフィットします♪(*´∇`*)わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39でもいいかもしれません。 エナメル素材は、つややかな光沢と高質感が特徴です。CENDRILLONは浅めのBBに比べ、しっかりと足を包み込んでいる感じ。BBは履き口が広くあいているため、足幅がそんなに広くないわたしは、革がなじむと脱げそうになるのではないかと不安になりますが、CENDRILLONはBBよりも多く足先を覆っているので、安定度がありますねd(≧▽≦*)

REPETTO CENDRILLON V374V レペット サンドリヨンエナメル パテントレザー *レディース 驚きの破格値,新作登場 —— 17,200円

Repetto 【レペット】

REPETTO ENFANCE V581LC レペット アンファンス グリッター スェード セール,低価

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 グリッター×スェード カーフ ★repetto一覧★ 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Enfance(オンファンス) スタイルNo. V581LC/*Vintage(ヴィンテージシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 091:Galaxie (ダークシルバー×ブラック) 174:Silex (シルバー×ライトグレー) 173:Lune (オレンジゴールド×キャメル) 取り扱いサイズ 36 / 36H(36.5) / 37 / 37H(37.5) / 38 / 39 詳細説明 まぁるいつま先に、足甲を取り巻くクシュクシュ。柔らかなスェードにかかとをすっかり預けて、足首をくるんと周る極細アンクルストラップ。 フランス語で「小さな子ども」という名の、<Enfance/オンファンス>。遊びゴコロがたっぷり詰まったデザイニングに、随所に施されたスウィートなディテールが、見ているだけで思わずウキウキ、心が躍ります…♪ あたたかみのあるスェード素材に、キラキラ星屑のようなグリッター素材を組み合わせたコンビネーションが新鮮!フレンチメイドらしい美しい色使いに、コケティッシュな魅力が光る一品です。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性が充実。毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。アウトソールはレザー製、かかと部分のみラバー製(滑り止め付)となっています。 *ストラップ部分のボタンはゴム仕様になっていますが、着脱時にはストラップの留め外しが必要となります。 *型が入っていないため、脱いだ状態ではソールが反り返ったようになっていますが、履くと通常の靴と変わりませんのでご安心下さい。ヒールは約0.5cmの楽チンぺたんこソール。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて アッパーが浅く、甲周りにギャザーが寄るデザインのため、足指大きめな方、幅広の方は特に、通常のサイズよりタイトに感じやすい作りとなっています。普段のサイズより+0.5~1cmでのサイズ選びがオススメです。また、タイツやソックス等ある程度厚みがあるものとご併用される場合はさらに+0.5cmのサイズ選びがオススメとなります。 足首ストラップの長さは19~20cm前後となります。(個体差・左右差があります。気になられる方は事前にお問い合わせ下さい。) 素材について アッパー:グリッター×スェード ストラップ:スェード ボタン:グリッター インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー (*ヒールのみラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 フランス語で「小さな子ども」という名の、<Enfance/オンファンス>。 しっとり、コクのあるスェード素材に、星屑を散りばめたようなグリッター素材のコンビネーションが新鮮☆ 遊びゴコロがたっぷり詰まったデザイニングに、随所に施されたスウィートなディテールで、見ているだけでも思わずウキウキ…♪ しなやかなスェードストラップで、足首まわりをくるん。 キラキラのグリッターボタンで留める仕組みとなっています。 ブラックベースの<Galaxie>はまさに煌く「銀河」、「火打石」というネーミングがユニークなホワイトシルバー<Silex>、月は黄色でなく、“オレンジ・琥珀”と捉えるフランス人ならではのネーミング<Lune(月)>はべっ甲飴のようなオレンジゴールド。 <試着カラー:Silex サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。37Hではややきつめ、かかとがスェード地なので痛くはありませんが、親指の爪がアッパーに押さえつけられている感じです。サイズ38でもまだきつめですが、革馴染みしていくにつれ、ちょうど良いサイズになりそうです。サイズ39では足もすぽっと入って、窮屈感が全くありません。 素足に近い状態で、ぴったり履くならサイズ38 、 ソックスやタイツなどとの併用、余裕のある履き心地で選ぶならサイズ39 です。アッパーが浅いので幅広で指の大きい私の足では、普段のサイズで選ぶと小さく感じます。足首ストラップはサイズ37H~39全て問題ありませんでした。ちなみに、足首周囲は約19.5cmです。」 <試着カラー:Lune サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで、サイズ38を試着しましたが、ソールが反り上がっているからか、全く余裕がない感じでかなり窮屈。。ワンサイズ大きい サイズ39 でも余裕はなく、ピッタリジャストサイズでした。レペットのシューズは38で履けるものも多いのですが、このモデルは小さめですね。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、サイズ39では小さいように思います。グリッター素材は、レザーではないため、アンティークメタルやスェードなどの革ののびなじみがないため、小さく感じるのかもしれませんね。ENFANCEは、靴自体はソールがクルンと丸まっていますが、履くとまっすぐに伸び、足首のストラップがタイトめなので、足にピッタリとフィットします。丸っこいフォルムがなんともかわいらしいですね♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 3636H3737H3839おすすめサイズ(cm)22.5~23 23 23~23.5 23.5 23.5~24 24~24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO ENFANCE V581LC レペット アンファンス グリッター スェード セール,低価 —— 16,700円

Repetto 【レペット】

REPETTO FILLETTE V617A レペット フィエット ラム 大人気,大得価

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Fillette(フィエット) スタイルNo. V617A/*Vintage(ヴィンテージシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)>*画像左から 094:Panna(ペールピンク) 410:Noir(ブラック) 取り扱いサイズ 35 / 36 / 36H / 37 / 37H / 38 / 38H / 39 詳細説明 まぁるいフロントラインに、くしゅくしゅ、ギャザーになった浅めのアッパー。足の横腹をそっとささえるはかないサイドラインに、かかとをしっかりと支え持つアンクルカバーデザイン。足甲を走る極細ストラップは、まん丸くるみボタンでホールド。つま先ソールは少し反りあがり、横顔もツンとキュートなおすまし顔。 どこをとっても、どの角度から見ても、ロマンティックで可愛らしい<Fillette/フィエット>に、履き心地の良さナンバー1を誇る、ラム素材を組み合わせたデザイン。内側から輝くような自然な艶感に美しい発色が人気のラム素材ですが、何よりの特長はその柔らかさ。足を優しく包み込む履き心地はストレスフリー。足の形にくったりと馴染む伸びの良さで、リピート率が高いのも納得です。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。かかと周辺は柔らかなスェードをライニングさせ、歩行時の摩擦で靴擦れや痛みのないよう考慮されています。 レペットの“r”マーク入りの楽チンフラットヒールは約5mm。アウトソールはレザー製。くるみボタン部分はゴム仕様になっているので、留め外しせずに簡単に脱ぎ履きができます。 カラーはフォーマルシーンにも使える<Noir/ブラック>に、オンナらしさ漂う<Panna/ベージュピンク>の2色展開。 *同デザインで、素材違いの展開もございます。素材が違うと、雰囲気がガラリと変わり、また違った魅力も光ります。ぜひチェックしてみてくださいね♪ ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて アッパーが浅く、甲周りにギャザーが寄るデザインです。 幅広甲高&指大きめ足さん→通常のサイズよりタイトに感じやすい作りとなっています。ただ、伸びのよいラム素材を使用しているので、素足に近い状態で履くなら足の実寸サイズを、タイツやソックス等ある程度厚みがあるものとご併用される場合は厚みに合わせて+0.5~1cmのサイズ選びがオススメとなります。 華奢足さん→足幅周りはややゆるやかでひろめな作りをしておりますが、ソールが反り上がっているため、サイズ感は他のモデルに比べて小さく感じます。足首ストラップタイプなので、多少余裕のあるサイズを選んでいただいても、脱げる心配はありません。 足首ストラップの長さは16cm前後となります。(個体差・左右差があります。気になられる方は事前にお問い合わせ下さい。) 素材について アッパー:エナメル(パテントレザー) インソール:レザー ライニング:キャンバス/スェード(かかと部分) アウトソール:レザー (*ヒール部分:ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 スウィートなのルックスに、とろけるような履き心地のラム素材という、ベストマッチな組み合わせの<Fillette>。 足を優しく包み込む履き心地はストレスフリー。足の形にくったりと馴染む伸びの良さで、リピート率が高いのも納得♪ 足の横腹をそっとささえるはかないサイドラインに、かかとをしっかりと支え持つアンクルカバーデザイン。 足甲を走る極細ストラップは、まん丸くるみボタンでホールド。 ゴム仕様になっているので、留め外しせずに簡単に脱ぎ履きができます。 カラーはフォーマルシーンにも使える<Noir/ブラック>に、オンナらしさ漂う<Panna/ベージュピンク>の2色展開。 <試着カラー:Noir サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。サイズ37Hではピターっと足に貼りついたような着用感、サイズ38では程よいジャストサイズなのですが、伸びの良いラム素材なので、履き馴染むとちょっとゆるくなるのかなと、迷うところもあり…。。 素足に近い状態で履き続けるならサイズ37H を、 タイツやソックス等と合わせたり、少し余裕のあるサイズ感が好みならサイズ38 を選びます。大きめサイズを選んでも、幅広足で指も大きいため、母趾球あたりがちょっと詰まってますが、窮屈というほどではありません。なにぶん柔らかなラム素材なので、窮屈感とはほぼ無縁なのですが、その分無茶して履かないよう、普段のスタイルを思い浮かべながら慎重にサイズ選びしたいものです。」 <試着カラー:Panna サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで、サイズ38を試着しましたが、ソールが反り上がっているからか、親指が当たって、ちょっと小さいかな。。ハーフサイズ大きいサイズ38Hでは指もあたらず、ピッタリジャストサイズ。ストラップがついているタイプなので、さらにハーフサイズ大きい サイズ39 でもよさそうです。(適度なゆとりがありますが、ストラップで固定するため脱げることはありません。)レペットのシューズは38で履けるものも多いのですが、このモデルは小さめですね。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、サイズ39でも小さく感じるかもしれません。ラム素材は、革が柔らかくなじむので、グリッターに比べるとやや作りにゆとりがあるように感じます。FILLETTEは、靴自体はソールがクルンと丸まっていますが、履くとまっすぐに伸び、足首ストラップがしっかり固定するので、足にピッタリとフィットします。丸っこいフォルムがなんともかわいらしいですね♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 353636H3737H3838H39おすすめサイズ(cm)22.5 23 23~23.5 23.5 23.5~24 24 24~24.5 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO FILLETTE V617A レペット フィエット ラム 大人気,大得価 —— 16,700円

Repetto 【レペット】

REPETTO FILLETTE V617L レペット フィエット グリッター 100%新品,本物保証

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Fillette(フィエット) スタイルNo. V617L/*Vintage(ヴィンテージシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)>*画像左から 173:Lune(オレンジゴールド) 091:Galaxie(ダークシルバー) 取り扱いサイズ 36 / 36H / 37 / 37H / 38 / 39 詳細説明 まぁるいフロントラインに、くしゅくしゅ、ギャザーになった浅めのアッパー。足の横腹をそっとささえるはかないサイドラインに、かかとをしっかりと支え持つアンクルカバーデザイン。足甲を走る極細ストラップは、まん丸くるみボタンでホールド。つま先ソールは少し反りあがり、横顔もツンとキュートなおすまし顔。 どこをとっても、どの角度から見ても、ロマンティックで可愛らしい<Fillette/フィエット>。フレンチメイドらしい美しい色使いで展開するカラーは、満天の星空のような<Galaxie/ダークシルバー>に、ヴィーナスの輝く髪色を思わせる<Lune/オレンジゴールド>。Galaxieは、アッパー全面をグリッター素材でカバリング。Luneはかかと×ストラップを上質なスェード素材でカバーし、フロント・バックで2パターンのレザーバリエーションが楽しめるデザインとなっています。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。かかと周辺は柔らかなスェードをライニングさせ、歩行時の摩擦で靴擦れや痛みのないよう考慮されています。また、脱ぎ履き部分には丈夫なパイピングを施し、シルエットの崩れを防ぎつつ、革の傷みも軽減してくれます。 レペットの“r”マーク入りの楽チンフラットヒールは約5mm。アウトソールはレザー製。くるみボタン部分はゴム仕様になっているので、留め外しせずに簡単に脱ぎ履きができます。 *同デザインで、素材違いの展開もございます。素材が違うと、雰囲気がガラリと変わり、また違った魅力も光ります。ぜひチェックしてみてくださいね♪ ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて アッパーが浅く、甲周りにギャザーが寄るデザインです。 幅広甲高&指大きめ足さん→通常のサイズよりタイトに感じやすい作りとなっています。普段のサイズより+0.5~1cmでのサイズ選びがオススメです。また、タイツやソックス等ある程度厚みがあるものとご併用される場合は厚みに合わせてさらに+0.5~1cmのサイズ選びがオススメとなります。 華奢足さん→足幅周りはややゆるやかでひろめな作りをしておりますが、ソールが反り上がっているため、サイズ感は他のモデルに比べて小さく感じます。足首ストラップタイプなので、多少余裕のあるサイズを選んでいただいても、脱げる心配はありません。 足首ストラップの長さは16cm前後となります。(個体差・左右差があります。気になられる方は事前にお問い合わせ下さい。) 素材について アッパー:(Lune)グリッター・スェード/(Galaxie)グリッター インソール:レザー ライニング:キャンバス/スェード(かかと部分) アウトソール:レザー (*ヒール部分:ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 フレンチメイドらしい美しい色使いで展開するカラーは、 満天の星空のような<Galaxie/ダークシルバー>に、 ヴィーナスの輝く髪色を思わせる<Lune/オレンジゴールド>。 alaxieは、アッパー全面をグリッター素材でカバリング。 Luneはかかと×ストラップを上質なスェード素材でカバーし、フロント・バックで2パターンのレザーバリエーションが楽しめるデザインとなっています。 約5mmの楽チンフラットヒールは、Repettoの頭文字“r”が入っています。 <試着カラー:Lune サイズ:38> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。サイズ37Hでは小さく、足入れも一苦労。 サイズ38でもぴったりなので、ストッキングなど素足に近い状態で 履きたいと思います。もしも タイツやインナーソックス等と併用するのならサイズ39 を。贅沢を言えば38Hサイズがあればぴったりかもです(^-^;)>。サイズ39ではちょっと大きいですが、グリッター素材はあまり伸びないのと、ストラップがあるので、小さめよりはいいと思います。幅広&分厚め足なので、母趾球はちょっと詰まってますが、気にならない程度。GalaxieよりLuneのほうが、かかとがスェード仕様になってある分、心持ゆったりめです。」 <試着カラー:Galaxie サイズ:39> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで、サイズ38を試着しましたが、ソールが反り上がっているからか、全く余裕がない感じでかなり窮屈。。ワンサイズ大きい サイズ39 でも余裕はなく、ピッタリジャストサイズでした。レペットのシューズは38で履けるものも多いのですが、このモデルは小さめですね。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、サイズ39では小さいように思います。グリッター素材は、レザーではないため、ラムなどの革ののびなじみがないため、小さく感じるのかもしれませんね。FILLETTEは、靴自体はソールがクルンと丸まっていますが、履くとまっすぐに伸び、足首ストラップがしっかり固定するので、足にピッタリとフィットします。丸っこいフォルムがなんともかわいらしいですね♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 3636H3737H3839おすすめサイズ(cm)22.5~23 23 23~23.5 23.5 23.5~24 24~24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO FILLETTE V617L レペット フィエット グリッター 100%新品,本物保証 —— 16,200円

Repetto 【レペット】

REPETTO FILLETTE V617VM レペット フィエット ベロアメタル アンティークレザー 安い,大得価

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Fillette(フィエット スタイルNo. V617VM/*Vintage(ヴィンテージシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 412:Carbone(ブラック) 198:Amiante(グレー) 354:Rouille(オレンジブラウン) 取り扱いサイズ 36 / 36H / 37 / 37H / 38 詳細説明 まぁるいフロントラインに、くしゅくしゅ、ギャザーになった浅めのアッパー。足の横腹をそっとささえるはかないサイドラインに、かかとをしっかりと支え持つアンクルカバーデザイン。足甲を走る極細ストラップは、まん丸くるみボタンでホールド。つま先ソールは少し反りあがり、横顔もツンとキュートなおすまし顔。 どこをとっても、どの角度から見ても、ロマンティックで可愛らしい<Fillette/フィエット>に、マットな艶感が魅力のベロアメタルを組み合わせた、レトロでアンティークなルックス。ビロードを思わせる、内側から帯びたような光沢に、革独特の凸凹、かすれたような風合いが、Repettoにしか出せない繊細な表情をより一層強く引き出します。合わせるお洋服により、カジュアルにもフォーマルにも使えるオールマイティなコーディネート力は人気理由の一つでもあります。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。かかと周辺は柔らかなスェードをライニングさせ、歩行時の摩擦で靴擦れや痛みのないよう考慮されています。 レペットの“r”マーク入りの楽チンフラットヒールは約5mm。アウトソールはレザー製。くるみボタン部分はゴム仕様になっているので、留め外しせずに簡単に脱ぎ履きができます。 カラーはフォーマルシーンにも使える<Carbone/ブラック>・<Amiante/グレー>に、ライチのようなアジアンティークなカラーリングが美しい<Rouille/オレンジブラウン>の3色展開。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて アッパーが浅く、甲周りにギャザーが寄るデザインです。 幅広甲高&指大きめ足さん→通常のサイズよりタイトに感じやすい作りとなっていますが、素材が伸びの良いベロアメタル仕様のため、普段のサイズより+0.5cm程度でのサイズ選びがオススメです。また、タイツ等ある程度厚みがあるものとご併用される場合は厚みに合わせてさらに+0.5~1cmのサイズ選びがオススメとなります。 華奢足さん→足幅周りはややゆるやかでひろめな作りをしておりますが、ソールが反り上がっているため、サイズ感は他のモデルに比べて小さく感じます。足首ストラップタイプなので、多少余裕のあるサイズを選んでいただいても、脱げる心配はありません。 足首ストラップの長さは16cm前後となります。(個体差・左右差があります。気になられる方は事前にお問い合わせ下さい。) 素材について アッパー:ベロアメタル(アンティークレザー) インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー・ラバー ヒール:約0.5cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 どこをとっても、どの角度から見ても、ロマンティックで可愛らしい<Fillette>。 まぁるいフロントラインに、くしゅくしゅ、ギャザーになった浅めのアッパー。足の横腹をそっとささえるはかないサイドラインに、かかとをしっかりと支え持つアンクルカバー。足甲を走る極細ストラップは、まん丸くるみボタンでホールドし、つま先ソールは少し反りあがって、横顔もツンとキュートなおすまし顔。 マットな艶感が魅力のベロアメタルを組み合わせた、レトロでアンティークなルックスです★ レペットの“r”マーク入りの楽チンフラットヒールは約5mm。アウトソールはレザー製。 くるみボタン部分はゴム仕様になっているので、留め外しせずに簡単に脱ぎ履きができます。 <試着カラー:Rouille サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。サイズ37Hではややタイトめのジャスト、サイズ38では余裕のある程よいジャスト感です。 素足に近い状態で履き続けるならサイズ37Hを、タイツ等と合わせたり、少し余裕のあるサイズ感が好みならサイズ38 を選びます。大きめサイズを選んでも、幅広足で指も大きいため、母趾球あたりがちょっと詰まってますが、窮屈感はありません。ベロアメタル素材は伸びが良いので、窮屈感を感じにくい素材ではあるのですが、その分無茶してあまり伸ばしてしまわないよう、キモチ大きめサイズ選びがいいかもしれません。多少のかかと浮きはストラップが解決してくれます♪♪」 <試着カラー:Amiante サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで、サイズ38を試着しましたが、ピッタリジャストサイズ!履けないことはないのですが、本当に余裕がないくらいなので、厚めのソックス等で合わせるのであれば、ワンサイズ大きめの方がいいかな~。レペットのシューズは38で履けるものも多いのですが、ソールが反り上がっているからか、このモデルは小さめですね。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、サイズ38だと小さいように思います。アンティークメタルの素材はラムのように柔らかく足になじみ、マッドなツヤ感と独特のアンティークっぽさをだした素材感が特徴です。FILLETTEは、靴自体はソールがクルンと丸まっていますが、履くとまっすぐに伸び、足首ストラップがしっかり固定するので、足にピッタリとフィットします。丸っこいフォルムがなんともかわいらしいですね♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 36H 3737H38おすすめサイズ(cm)22.5~23 23 23~23.5 23.5 23.5~24 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO FILLETTE V617VM レペット フィエット ベロアメタル アンティークレザー 安い,大得価 —— 17,700円

Repetto 【レペット】

REPETTO FLORA V639D レペット フローラ スェード エナメル 驚きの破格値,本物保証

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 スェード×エナメル ベロアメタル(アンティークレザー) ★repetto一覧★ 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Flora(フローラ) スタイルNo. V639D/*Mythique(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 350:Marron Fonce(ブラウン) 186:Nectar(ホルドー) 187:Bouteille(グリーン) 取り扱いサイズ 36 / 36H(36.5) / 37 / 37H(37.5) / 38 / 39 詳細説明 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、コクのあるスェードベース×艶めくエナメルトゥを組み合わせた、異色材コンビネーションモデル<Flora/フローラ>。 ノーマルなバレエシューズでは味わえない、レザーコンビネーションで作る、贅沢で可愛らしい切り替えデザイン。温かみのあるスェードは、秋冬コーデに欠かせない素材。短起毛の素材感が上品で、スェード独特のくすんだカラーリングがシックなスタイルを演出します。つま先に施されたエナメル(パテントレザー)がリュクスな艶めきを乗せて、大人の魅力をさり気なくのぞかせます。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。毎日の脱ぎ履きから起こる、シルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 約8mm足らずの楽チンフラットヒール。アウトソールはレザー製、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 カラーは秋の装いにピッタリなマロンカラー<Marron Fonce/ブラウン>、しっとりした女らしさを感じる<Nectar/ボルドー>に、清涼感のある<Bouteille/グリーン>の3色展開。 *類似デザインで、ヒールが約3cmの姉妹モデル<INGRID>もあります。フラットヒールモデルの<FLORA>は、サイドに負荷がかかりやすいため、内側に切り替え&ステッチで耐久性を強化しています。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて フラットヒールのため、比較的どんな足形の方もジャストサイズに準じて選べるデザインですが、トゥ部分がエナメル素材のため、足指の大きさが気になる方は0.5~1サイズUpがオススメです。また、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方は、やや小さめ~(足の実寸)ジャストのサイズ選びがオススメです。ソックスや厚みのあるタイツ等との併用には0.5~1サイズUpがオススメです。 素材について アッパー:スェード×エナメル(パテントレザー) インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー (*ヒール部分:ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、コクのあるスェードベース×艶めくエナメルトゥを組み合わせた、異色材コンビネーションモデル<Flora/フローラ>。 ノーマルなバレエシューズでは味わえない、レザーコンビネーションで作る、贅沢で可愛らしい切り替えデザイン。肌馴染みの良いスェードは、短起毛の素材感が上品。くすんだカラーリングで足元をシックに包み込み、つま先に施したエナメルがリュクスな艶めきを乗せて、大人の魅力をさり気なくのぞかせます。 約8mm足らずの楽チンフラットヒール。アウトソールはレザー製、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 カラーは秋の装いにピッタリなマロンカラー<Marron Fonce/ブラウン>、しっとりした女らしさを感じる<Nectar/ボルドー>に、清涼感のある<Bouteille/グリーン>の3色展開。 <試着カラー:Marrone Fonce サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。3cmヒールのついた姉妹モデル<INGRID/スェード×エナメル>では、サイズ37Hではややタイトなのでサイズ38を選んだのですが、こちらのモデルはフラットヒールのせいか、 37Hと38 のサイズの違いをほぼ感じません( どちらでも素足~インナーソックス併用時に履けるサイズ感です )。トゥ部分の窮屈感もありません。サイズ37Hでジャスト、ややぴったりですが次第に革伸びするので、最初の着用感はこれぐらいがちょうどいいと思います。」 <試着カラー:Nectar サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで サイズ38 を試着しましたが、シンデレラの靴のようにピッタリフィット♪(*´∇`*)やや甲周りが浮く感じがありましたが、リボン部分を締めれば、問題ありません。ワンサイズ大きいサイズ39だとかかと浮きし、パカパカするので、わたしには大きすぎるようです。わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39の方がいいように思います。同じデザインで、約3cmのヒールデザインの"INGRID"というモデルもありますが、素材が同じであれば、サイズ感はほぼ同じです。FLORAはつま先部分を違う素材で組み合わせており、エレガントになりすぎず、カジュアルなスタイルが多いわたしでもジーンズなどと合わせて履きたくなってしまいましたd(≧▽≦*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 36H 3737H3839おすすめサイズ(cm)23 23.5 23.5 23.5~24 24 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO FLORA V639D レペット フローラ スェード エナメル 驚きの破格値,本物保証 —— 16,700円

Repetto 【レペット】

REPETTO FLORA V639VM レペット フローラ ベロアメタル アンティークレザー 大人気,豊富な

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 スェード×エナメル ベロアメタル(アンティークレザー) ★repetto一覧★ 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Flora(フローラ) スタイルNo. V639VM/*Mythique(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 210:Carbone(ブラック)×Amiante(ダークグレー/*つま先・かかと部分) 209:Eclipse(ネイビー)×Carbone(ブラック/*つま先・かかと部分) 取り扱いサイズ 36 / 36H(36.5) / 37 / 37H(37.5) / 38 / 39 詳細説明 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、アンティークな風合いが素敵なベロアメタルで織り成す、2トーンモデル<Flora/フローラ>。 大人っぽいマットグロスに、こすれたような手触り、独特のシワ感が、登場以来定番素材ラムやカーフを凌ぐほどの人気を維持するアンティークレザーは、しなやかなフィット感と、程よいカジュアル感が人気のひみつ。パーティシーンからデイリーユースまで、シーンを問わず使い回せるコーデ力の高さは、数多いrepettoシリーズの中でもトップクラス。 ボディとトゥ、同素材を用いながらカラー違いで見せるこだわりのアッパーデザインは、シックなカラーリングながらノーマルなバレエシューズとは一線を隔したリュクス感が漂い、それとアピールしすぎないさり気ないオシャレが履きやすく、また履くたび心を楽しませてくれます。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。毎日の脱ぎ履きから起こる、シルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 約8mm足らずの楽チンフラットヒール。アウトソールはレザー製、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 カラーはブラックベースにダークシルバーを覗かせた<Carbone/ブラック>、ただのブラックでは出せないクールな表情が味わえます。深く美しいブルーにシックなブラックを乗せたコズミックカラー<Eclipse/ネイビー>の2色展開。 *類似デザインで、ヒールが約3cmの姉妹モデル<INGRID>もあります。フラットヒールモデルの<FLORA>は、サイドに負荷がかかりやすいため、内側に切り替え&ステッチで耐久性を強化しています。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて フラットヒールのため、比較的どんな足形の方もジャストサイズに準じて選べるデザインですが、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方はやや小さめ~(足の実寸)ジャストのサイズ選びがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズUpがオススメです。 素材について アッパー:ベロアメタル(アンティークレザー) インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー (*ヒール部分:ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、アンティークな風合いが素敵なベロアメタルで織り成す、2トーンモデル<Flora/フローラ>。 ボディとトゥ、同素材を用いながらカラー違いで見せるこだわりのアッパーデザインは、シックなカラーリングながらノーマルなバレエシューズとは一線を隔したリュクス感が漂い、それとアピールしすぎないさり気ないオシャレが履きやすく、また履くたび心を楽しませてくれます。 約8mm足らずの楽チンフラットヒール。アウトソールはレザー製、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 カラーはブラックベースにダークシルバーを覗かせた<Carbone/ブラック>、ただのブラックでは出せないクールな表情が味わえます。深く美しいブルーにシックなブラックを乗せたコズミックカラー<Eclipse/ネイビー>の2色展開。 <試着カラー:Carbon サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。サイズ37Hで足裏の母指球(肉球)がやや詰まったようにはなっていますが、窮屈に感じるほどでもありません。サイズ38では足がスポッと入り、足指ものびのび。革が馴染んだときのかかと浮き対策として 幅狭足の23.5~24cmの方でしたら37Hサイズ がオススメですが、私のように 幅広足の23.5~24cmの方でしたらお好みでサイズ37Hか38 を選んで頂ければいいかなと思います。また併用時素足~ストッキングでしたら37Hでも大丈夫ですが、厚みのあるタイツやソックスでならサイズ38でないと窮屈です。」 <試着カラー:Eclipse サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで サイズ38 を試着しましたが、シンデレラの靴のようにピッタリフィット♪(*´∇`*)やや甲周りが浮く感じがありましたが、リボン部分を締めれば、問題ありません。ワンサイズ大きいサイズ39だとかかと浮きし、パカパカするので、わたしには大きすぎるようです。わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39の方がいいように思います。同じデザインで、約3cmのヒールデザインの"INGRID"というモデルもありますが、素材が同じであれば、サイズ感はほぼ同じです。FLORAはつま先部分を違うカラーで組み合わせており、エレガントになりすぎず、カジュアルなスタイルが多いわたしでもジーンズなどと合わせて履きたくなってしまいましたd(≧▽≦*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 36H 3737H3839おすすめサイズ(cm)23 23.5 23.5 23.5~24 24 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO FLORA V639VM レペット フローラ ベロアメタル アンティークレザー 大人気,豊富な —— 16,700円

Repetto 【レペット】

REPETTO GISELE V657CV レペット ジゼル スェード 品質保証,お得

ベロアメタル(アンティークレザー) スェード グリッター  ★repetto一覧★  商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Gisele(ジゼル) スタイルNo. V657CV/*Salsa(サルサシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 410:Noir (ブラック) 187:Bouteille (グリーン) 取り扱いサイズ 36 / 37 / 37H(37.5) / 38 / 39 詳細説明 変わらない人気を誇る定番のバレエシューズデザインの、かかと部分にくびれを持たせ、まるで女性の体のようなしなやかさに丸みを持たせた、セクシーラインが特徴の<Gisele/ジゼル>。 軽快に激しく踊るサルサシリーズだけあり、約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。 しっとりと柔らかな手触りに、コクのある色合い。秋冬シーズンには1足押さえておきたいスェード素材。使いまわしの効く<Noir/ブラック>は毎シーズン売上ランキングNo.1の定番人気カラー。スェードならではのコクのある風合いが、深く濃いディープブラックを演出。フランス語で「瓶、ボトル」という意味の新色<Bouteille/グリーン>は、その名のとおりスパークリングワインやミネラルウォーターの入った、ボトルカラーをそのままスェード地におとしこんだような美しく清涼感溢れる色合いです。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性が充実。毎日の脱ぎ履きから起こる、シルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。アウトソールはレザー製、かかと先端のみラバーがかぶせてあります。 *アッパーがゆるく感じる場合はリボンストラップで微調節できます(強く引っ張りすぎるとストラップが伸びたり切れる場合がありますので、ご注意下さい)。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 細身デザインのため、幅広や足指が大きめの方はジャスト~大きめサイズがオススメです。また、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方はジャスト~小さめサイズがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズがオススメです。 素材について アッパー:スェード インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー (*ヒールのみラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 しっとりと柔らかな手触りに、コクのある色合い。秋冬シーズンには1足押さえておきたいスェード素材です。 使いまわしの効く<Noir/ブラック>に加え、フランス語で「瓶、ボトル」という意味の新色<Bouteille/グリーン>は、その名のとおりスパークリングワインやミネラルウォーターの入った、ボトルカラーをそのままスェード地におとしこんだような美しく清涼感溢れる色合い。 軽快に激しく踊るサルサシリーズだけあり、約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。 アウトソールはレザー製、かかと先端のみラバーがかぶせてあります。 <試着カラー:Noir サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。朝試着したのですが、サイズ37Hは何とか入るといった程度で、夕方だと足が入るかどうか微妙なきつさです。 サイズ38 で、ぴったり。それでも若干きつい程度ですが、革素材なので履いていくうちに徐々に伸びて馴染んでくることと、最初から大きめを選ぶと革馴染みしたときに(ホールドストラップなどがないデザインのため、)かかとが浮いてくる可能性もあるので、最初はちょっとタイトに感じるサイズ38を選び、徐々に自分足に馴染ませていこうと思います。ストッキングとの併用ならこのままのサイズで問題なしですが、ソックスなどと合わせる場合はもうハーフサイズUPしたほうが無難です。」 <試着カラー:Bouteille サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。サイズ38を試着しましたが、素足に近い状態で薄めのインナーソックスで試着した場合、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。ワンサイズ大きいサイズ39だと、足寸はちょうどよく、指先がきついということはないのですが、幅が余ってしまい、リボンで締めてもかかと浮きしてしまいます(-"-;。ハーフサイズ(38.5)があれば試着してみたいところですが、、在庫がないので、38と39のどちらのサイズかといえば、革が馴染んで段々と大きくなってくることを考えると、ヒールもあるタイプですし、ややきつめくらいの サイズ38 の方がいいのかな~。わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39の方がいいように思います。レペットのスェード素材は毛足が短く、手触りがソフトでうっとりするくらい、上品です(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 363737H3839おすすめサイズ(cm)23 23.5 23.5~24 24 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO GISELE V657CV レペット ジゼル スェード 品質保証,お得 —— 25,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO GISELE V657V レペット ジゼルエナメル パテントレザー *レディース 人気定番,大人気

ブランド名< REPETTO / レペット >商品名ジゼル < エナメル > *レディーススタイルNo.V657V < ジゼル / エナメル > カラー 410:Noir<ブラック>● (つるっとした表面で、艶やかな光沢感のある黒色。シックなブラックは、あらゆるシーンに◎。) *リボンストラップ:ブラック *ステッチ:ブラック *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 取り扱いサイズ 35 ( 約21.8cm ) 36 ( 約22.4cm ) 37 ( 約23.0cm ) 37H ( 約23.3cm ) 38 ( 約23.6cm ) 38H ( 約24.0cm ) 39 ( 約24.3cm ) *カッコ内はおすすめサイズとなります。 適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります 素材アッパー:エナメル(パテントレザー) ライナー:キャンバス インソール:レザー アウトソール:レザー ヒール:レザー (接地面には、約5mm厚のプラスティック製のかぶせがついています。ヒールの高さ 約 5cm)重さ 片足:約150 g *個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。 注意事項*ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 *この商品は、とてもデリケートな素材を使用しております。そのため、雨の日の着用は革の痛みや汚れの原因となります。お手入れ次第で長くご愛用いただけますので、是非天気の良い日のご着用をお薦めします。 *天然皮革部分は水分・湿気・摩擦などにより色落ちする場合がございます。 *靴箱が紙製により、輸送中での箱の破損が少なからず見受けられます。 以上の点を予めご理解、ご了承下さいますようお願い致します。   生産国made in France (フランス製) 他 変わらない人気を誇る定番のバレエシューズデザインの、かかと部分にくびれを持たせ、まるで女性の体のようなしなやかさに丸みを持たせた、セクシーラインが特徴の<Gisele/ジゼル>。 パーティシーンはもちろん、マニッシュなパンツスタイルのアクセントとしてちらりと覗かせると、さらにオンナポイントが上がります♪ アッパーには、つるっとしたツヤ感があるラグジュアリーなエナメル素材を使用。濡れたようなグロス感が品のある艶かしさをアピール。 やや高めのヒール(約5cm)ながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性が充実。毎日の脱ぎ履きから起こる、シルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。アウトソールはレザー製、かかと先端のみプラスティック製のかぶせがしてあります。 *アッパーがゆるく感じる場合はリボンストラップで微調節できます(強く引っ張りすぎるとストラップが伸びたり切れる場合がありますので、ご注意下さい)。     細身デザインのため、幅広や足指が大きめの方はジャスト~大きめサイズがオススメです。また、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方はジャスト~小さめサイズがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズがオススメです。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 60デニールタイツに、サイズ38を試着しました。このサイズは全体的にきつくて足が締め付けられています。座って履いている段階から窮屈すぎて、普通に歩くのは無理です。。サイズ38Hを履いてみました。少し楽になったのですが、まだ窮屈感があり、かかとにパイピングの布部分がくい込んでいるような感じで痛いです。確実靴ずれしそうです。。サイズ39を履いてみました。やっとかかと部分がくい込む事もなく全体的な窮屈感もなく履けるようになりました。このサイズだと問題なく歩けそうです。かかとが少しゆるい気もしますが、私は幅広足なので、つま先部分が固定されているのでフィット感はあります。私と同じ足のサイズでも華奢足の人はカポカポしてしまうと思います。同じ<GISELE>でも素材が違うだけでサイズ感が全然違います。このモデルはエナメル素材で伸びもなく、履きこんでも伸びがないので、ちょっとでも窮屈に感じるサイズはしんどいです。。足に負担なく履けた サイズ39 を選びます。<サイズ38>夕方頃、薄でのストッキングを履いて試着しました。履けないことはないのですが、若干指が曲がってしまい、右足が若干大きいので右足のアッパー部分が少し痛いです。散歩程度に歩くのもちょっと無理な感じです。 <サイズ38H>かかとが若干余って、歩くとかかと浮きします。右足の外側の指が若干痛いです… <サイズ39>かかとに人差し指1本ちょうど入るぐらいの余裕があります。サイズ38Hより、断然履きやすくなりました!ストラップがないパンプスタイプなので、けっこうかかと浮きが気になります。エナメル素材で馴染まない事を考えると サイズ39 を選びます。 (このモデルは、細身タイプなので、本当にサイズ選びに迷います。また、<GISELE>の中でも、このエナメル素材は、他素材に比べてハーフサイズぐらい小さく感じました。足の特徴によって、足の長さはちょうど良くても、足幅は合わなかったり、指がアッパーに当たって痛かったりとするので、あくまでもご参考程度に考えてください。)レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38 では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 同じモデルの素材違い同様、素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ38Hを試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。GISELEのアンティークメタルやシェーブル(ヤギ革)素材などは、サイズ38Hでジャストサイズなのですが、エナメル素材は革がのびないためか、他の素材に比べ、小さく感じます。ワンサイズ大きい サイズ39 では指もあたらず、ピッタリジャストサイズでした。レペットのシューズは38Hで履けるものも多いのですが、このモデルは小さめですね。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、サイズ39でも小さく感じるかもしれません。 エナメル素材は、つややかな光沢と高質感が特徴です。

REPETTO GISELE V657V レペット ジゼルエナメル パテントレザー *レディース 人気定番,大人気 —— 27,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO HERMANA V736AD レペット エルマーナ ラム SALE,正規品

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Hermana(エルマーナ) スタイルNo. V736AD/*Salsa(サルサシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 410:Noir(ブラック) 170:Geranium(ローズピンク) 094:Panna(ペールピンク) 取り扱いサイズ 35 / 36 / 37 / 38 / 39 詳細説明 つま先は細く浅く。ほっそりと女性らしいカーヴィなシルエットに、くしゅくしゅと絞った波型アッパーライン。甲に沿うようにあしらわれた極細のストラップに、小さなくるみボタンが、イノセントで愛らしい<Hermana/エルマーナ>。 内側から輝くような自然な艶感に美しい発色が人気のラム素材ですが、何よりの特長はその柔らかさ。足を優しく包み込む履き心地はストレスフリー。足の形にくったりと馴染む伸びの良さは、レペット素材の中でもナンバー1を誇ります。 ラム素材の極上の履き心地を味わうために、あえてライニングは貼らずラムレザー一枚革でフォルムを作り、足を出し入れするアッパー部分にはラムの表革を重ねて、耐久性を充実させています。インナーは肌色に近いベージュカラーで統一感を出し、脱いでも上品なルックスをキープ! 軽快に激しく踊るサルサシリーズだけあり、約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。アウトソールはレザー製、かかと先端のみラバーがかぶせてあります。 カラーは定番の<Noir/ブラック>に、ラブリーなピンキッシュカラー<Geranium/ローズピンク>、グレーがかったピンクがシックで甘すぎない女らしさ<Panna/ペールピンク>の、3カラー展開です。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 細身ソールに、アッパーが浅めなので、幅広・足指の大きい方はタイトに感じやすいデザインです。通常より1サイズ大きめがオススメです。フィット力のあるデザインに、ストラップで足浮きもカバーするので、幅狭足の方はジャストサイズ選びがオススメ。大きめサイズを選ぶと、伸びやすいラムが肌に馴染んできたときに、サイド~かかと部分がやや緩くなってしまいます。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズUpがオススメです。 素材について アッパー:ラム インソール:レザー ライニング:レザー アウトソール:レザー (*ヒール部分:ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ほっそりと女性らしいカーヴィなシルエットに、くしゅくしゅと絞った波型アッパーライン、甲に沿うようにあしらわれた極細のストラップに、小さなくるみボタンが、イノセントで愛らしい<Hermana/エルマーナ>。 ラム素材の極上の履き心地を味わうために、あえてライニングは貼らずラムレザー一枚革でフォルムを作り、足を出し入れするアッパー部分にはラムの表革を重ねて、耐久性を充実させています。インナーは肌色に近いベージュカラーで統一感を出し、脱いでも上品なルックスをキープ! 軽快に激しく踊るサルサシリーズだけあり、約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。 <試着カラー:Panna サイズ:38> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。お昼ぐらいにサイズ38を履いたのですが、かなりタイト(>_

REPETTO HERMANA V736AD レペット エルマーナ ラム SALE,正規品 —— 19,200円

Repetto 【レペット】

REPETTO IDA V773CV レペット イダ スェード 新作入荷,大人気

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 IDA(イダ) スタイルNo. V773CV カラー <色番:表記色名(実際の色味)> 200:Fumee(ダークグレー) 207:Noisette(ナッツブラウン) 取り扱いサイズ 36 / 37 / 38 詳細説明 レペットにはめずらしい、くしゅっとした美しいドレープ感を楽しむロングブーツモデル<IDA/イダ>。 エレガントな細面ソールに、筒周り約35cm前後(履き口部分で採寸)の、ゆったりシルエットに、くすんだ色合いがアジのあるスェード仕様のレッグ部分。ベルトやジッパーのない、足をスポンと出し入れするだけの楽チン着脱で、ブーツの前・背面に這わせたセンターラインが支柱となり、くったりとリラックスなフィット感ながら、ずれ落ちにくく程よいくしゅ感を出す役割を担っています。また、履き口周りには丈夫なパイピングを施し、毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。履き口周りはストラップリボンで締め具合を調節できるようになっています。 約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。高級感溢れるレザーソールには、接地面にロゴの入ったプラスティック製の“かぶせ”がついて、耐久性を充実させています。 表側は、深みに独特のコクが秋冬の定番人気素材のスェード。美しいドレープ感を出すためにライニングは敢えて貼らず、しなやかなシェーブル(ヤギ革)を裏側に使用。肉厚な銀面でキメ細かく、しなやかさと弾力性を持ち合わせた丈夫な革質で、さらりと爽やかな履き心地を約束してくれます。 スェードならではの温かみ溢れる色合いに乗せた、フレンチメイドらしい美しいカラーリングにもご注目。スモーキーなダークグレー<Fumee>に、「ヘイゼルナッツ」という名のコクのあるブラウン<Noisette>の2色展開です。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて つま先から膝下までを筒型でフルカバーするデザインに、裏側にしっかりとしたシェーブル素材を用いた、比較的しっかりとした素材。、 幅広&指大きめ足さん→ブーツ内側のシェーブルがやや厚みのあるしっかりとした革質なので、足入れしたときに通常のサイズ感より、やや小さく感じます。また、ブーツは使用する季節柄、タイツなどインナーの厚みを考慮した上での、やや大きめサイズ選びがオススメです。 華奢足さん→筒型のブーツモデルで、ヒールがある分どうしてもかかとが空きやすくなるため、大きめサイズはオススメしません。ジャストサイズ選びがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってサイズUPが必要となります。 素材について アッパー:スェード/シェーブル(ヤギ革) インソール:レザー アウトソール:レザー(ヒールかぶせあり) ヒール:約4.5cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 レペットにはめずらしい、くしゅっとした美しいドレープ感を楽しむロングブーツモデル<IDA/イダ>。 履き口周りには丈夫なパイピングを施し、毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。履き口周りはストラップリボンで締め具合を調節できるようになっています。 エレガントな細面ソールに、筒周り約35cm前後(履き口部分で採寸)の、ゆったりシルエットに、秋冬の人気素材、スェード仕様のレッグ部分。 約4.5cmのやや高めのヒールながらそれを感じさせない安定感のある作り。ヒールチップは細めにつくられており、後ろ姿にもフェミニンな魅力を感じさせます。 <試着カラー:Fumee サイズ:37 > BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、他モデルは素材やデザインにより37H~38が多いです。 <素足に試着>37でかなりタイト、指も拇指球(肉球)も縮こまります。38でジャスト。かかと周りに少し余裕もあっていい感じです。 <タイツに試着>38ではピタピタ。サイズ39があるなら、タイツ等厚みのあるものを履く前提で選んでるかもしれません。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ IDAと似たモデルのISOBELはベロアメタルだったのでアンティーク加工で柔らかさが出て、リラックスして履けるサイズだったのですが、こちらのモデルはサイズ37は窮屈、38でちょうどといったサイズ感です。なのでサイズは最大の 38 を選びます。少しずつ伸びてくるとタイツにも履けるようになるかな♪レッグ部分に関しては、ゆるめデニムでも難なくブーツインできますが、デザイン上スキニーなどしゅっとしたスタイルのほうが合うと思います。自立しないゆるゆるレッグ、履き口でぎゅっと締めるわけでもないのに、膝下でピタッと止まり、ズレていかないのが不思議です。」 <試着カラー:Noisette サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。 厚手のタイツでサイズ38を試着しましたが、かなり、窮屈。デザイン的に似ている、は、38サイズでちょうどよかったのですが、<IDA/V773CV>はつま先部分が薄くデザインされているようで、わたしが履くと、つま先部分がかなり窮屈です。ワンサイズ大きいサイズ39があれば試着してみたいところですが、サイズがないので、断念。わたしは、レペットのシューズだと、だいたい、サイズ38で履けないことはないのですが、他のものに比べると小さめな作りなのだと思います。革が非常に柔らかく、なじみやすそうなので、無理をすれば、履けないこともないですが、高価なブーツですので、やはり、サイズは合わせたいと思います。 ブーツ丈はふくらはぎがちょうど隠れるくらい(ひざ下約5cmほど)で、履き口がわりとしまっているので、ブーツインはしにくく、タイツなどですっきりと履く方がよさそうです(´~`;)。。(*ちなみにわたしのふくらはぎサイズは約37cmです。(- -;) レペットのスェード素材は毛足が短く、手触りがソフトでうっとりするくらい、上品です(*´∇`*)IDAはヒールの形が特徴的で、と比べると、とっても、フェミニン。筒周りの革質がクッタリとしているので、クシュクシュとルーズにさせて履いてもカワイイですね(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 3738おすすめサイズ(cm)22.5~23 23~23.5 23.5~24 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO IDA V773CV レペット イダ スェード 新作入荷,大人気 —— 40,400円

Repetto 【レペット】

REPETTO IGLESIA V763VMD レペット イグレジア ベロアメタル アンティークレザー 定番人気,限定SALE

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 IGLESIA(イグレジア) スタイルNo. V763VMD カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 412:Carbone(ブラック) 199:Orion(ダークブラウン) 147:Rouge-Grenat(ボルドー) 取り扱いサイズ 36 / 37 / 38 詳細説明 ラグジュアリーなレペットモデルの中でも、群を抜いてリュクス感漂うレザーブーツモデル<IGLESIA/イグレジア>。 わずかに反り上がったつま先に、甲から編みあげたシューレースが足元をすらりと引き締めて見せる、レースアップショートブーツ。魅惑的なヒップラインを思わせるような、丸みのあるかかとがフェミニンなムードを漂わせつつ、痛めやすいかかとをすっぽりと包み込んで保護してくれます。上品なレザーソールに、優雅な婉曲を描く約8cmのハイヒールは安定感に優れ、擦り減っても簡単に修理できるよう、接地面に“かぶせ”がついた気配り設計。 履き口にはレザーループがついて、脱ぎ履きをスムーズにしてくれます。内側は全て柔らかなレザーでフルコーティングした贅沢な作りで、包み込まれるような履き心地に、足入れするごとに足の形やクセに合わせて、第二の皮膚のようにしっくりついてくるような一体感を得ることができます。デザインのメインにもなっているセンターラインのシューレースで、インナーの厚みや甲の高さなどに合わせて好みのフィット感にすることができます。 素材は、ざらりとこすれたような手触りに、独特のシワ感、マットにおさえた艶感が、スパイシーなベロアメタル(アンティークレザー)。上品なラムやカーフとは一味違う「小悪魔」な仕上がりに、大人スーツにも、カジュアルデニムにもしっくりまとまって、合わせるお洋服によって様々な表情を見せるのも魅力のひとつ。その素材感は、とろけるほど柔らかいラムと、しっかり丈夫なシェーブルのちょうど真ん中ぐらいのバランスの取れた性質を持っています。汚れや傷が目立ちにくいのもウレシイところ♪ カラーは、定番ブラックにスモークをかけたような<Carbone/ブラック>に、ゴールドにブロンズを混ぜ込んだような色合いに、くすみ感がたまらない<Orion/ダークブラウン>、渋みのある葡萄色がコケティッシュな<Rouge-Grenat/ボルドー>の3色展開。どの色もシックな色調を基調としているので、大人っぽく上品にまとまります。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて つま先から足首までフルカバーし、センターラインをシューレースを締めるデザインなので、ホールド力・フィット感は高め。ヒールがある分、つま先に重心がかかりやすく、かかとが空きやすいということ、また伸びの良いベロアメタル素材なので、大きめを選ぶと革伸びしたときに足浮きしやすくなります。 幅広&指大きめ足さん→足入れするまでは細く小さく感じるのですが、いったん足入れしてしまうと、比較的ゆったりとリラックスした履き心地が得られる作り。足幅は細めですが、伸び率の高い革質に、アッパーにもある程度の高さがあるので、実寸サイズをベースとしたサイズ選びがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってサイズUPが必要となります。 華奢足さん→伸び率の良い革質で、ヒールがある分どうしてもかかとが空きやすいデザインのため、大きめサイズはオススメしません。ジャスト~小さめサイズ選びがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってサイズUPが必要となります。 素材について アッパー:ベロアメタル(アンティークレザー) インソール:レザー ライニング:レザー アウトソール:レザー(ヒールかぶせあり) ヒール:約8cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 数溢れるラグジュアリーなレペットモデルの中でも、群を抜いてリュクス感漂うレザーブーツモデル<IGLESIA/イグレジア>。 わずかに反り上がったつま先に、甲から編みあげたシューレースが足元をすらりと引き締めて見せる、レースアップショートブーツ。 素材は、ざらりとこすれたような手触りに、独特のシワ感、マットにおさえた艶感が、スパイシーなベロアメタル(アンティークレザー)。 魅惑的なヒップラインを思わせるような、丸みのあるかかと。 フェミニンなムードを漂わせつつ、痛めやすいかかとをすっぽりと包み込み保護してくれます。 上品なレザーソールに、優雅な婉曲を描く約8cmのハイヒールは安定感に優れ、擦り減っても簡単に修理できるよう、接地面に“かぶせ”がついた気配り設計。 ブラック・ダークブラウン・ボルドーの3色展開、どの色もシックな色調を基調としているので、大人っぽく上品にまとまります。 <試着カラー:Rouge-grenat サイズ:37 > BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、他モデルは素材やデザインにより37H~38が多いです。 <素足に試着>37で心地よいジャストフィット!足型はしゅっと細いのですが、革が柔らかいためか私の幅広足でも全く痛くなく、心地よいフィット感です。38では、れがベタ靴ならば余裕のあるサイズとして履けるのですが、ヒールがある分つま先に重心が傾き、かかとが少し浮き気味に。 <厚手タイツに試着>37は滑りが悪くなるのも手伝って、履きにくく、タイトです。38ではちょうど。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 伸びの良いアンティークレザーなので、特に分厚いインナーと併用しない限り、ぴったりジャストサイズの 37 を選びます。切り返しが入っているからか、細身シルエットながら窮屈感がなく比較的リラックスして履け、甲高幅広さんも、華奢足さんはなおさら、やや小さめサイズがおススメです。着脱時には座って紐の結び/解きをしないといけないので、「訪問靴」というより「お出かけ靴」に向いていますね。」 <試着カラー:Orion サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。 厚手のタイツでサイズ38を試着しましたが、ピッタリジャストサイズ。幅が細めなため、若干、小指あたりがでているようにも感じますが、長さ的にはジャストサイズです。ワンサイズ大きいサイズ39があれば試着してみたいところですが、サイズがないので、断念。タイツや薄手のソックスくらいでジャストサイズで合わせるなら、 38 でよさそうです。わたしは足幅が広いほうではないので、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせるのは難しそうです。 ブーツ丈はくるぶしがすっぽりと隠れるくらいの長さです。 アンティークメタルの素材はラムのように柔らかく足になじみ、マッドなツヤ感と独特のアンティークっぽさをだした素材感が特徴です。IGLESIAはヒールが高めですが、ヒール部分がしっかりとしていて、レースアップタイプなので、安定感もあり、思っていた以上に履きやすいです♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 3738おすすめサイズ(cm)23 23.5 24 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO IGLESIA V763VMD レペット イグレジア ベロアメタル アンティークレザー 定番人気,限定SALE —— 29,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO INGRID V749D レペット イングリッド エナメル スェード 限定セール,人気

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 スェード×エナメル ベロアメタル(アンティークレザー) ★repetto一覧★ 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Ingrid(イングリッド) スタイルNo. V749D/*Mythique(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 200:Fumee (グレー) 187:Bouteille (グリーン) 186:Necter(ボルドー) 取り扱いサイズ 36 / 36H(36.5) / 37 / 37H(37.5) / 38 / 39 詳細説明 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、コクのあるスェードベース×艶めくエナメルトゥを組み合わせた、異色材コンビネーションモデル<Ingrid/イングリッド>。 ノーマルなバレエシューズでは味わえない、レザーコンビネーションで作る、贅沢で可愛らしい切り替えデザイン。温かみのあるスェードは、秋冬コーデに欠かせない素材。短起毛の素材感が上品で、スェード独特のくすんだカラーリングがシックなスタイルを演出します。つま先に施されたエナメル(パテントレザー)がリュクスな艶めきを乗せて、大人の魅力をさり気なくのぞかせます。 インソールは薄くクッションを内蔵させたホワイト・レザーインソール。アッパー裏側はキャンバスライニングで、耐久性も充実。毎日の脱ぎ履きから起こる、シルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 約4.5×5cmの大きめ底面積ヒールは、ヒールが苦手な方や普段履かない方にも履きやすい安定感を実現。ヒールの高さは、高すぎず低すぎずの約3cm。足への負担をカバーしつつ、すらりと長く美しい足に見せてくれます♪アウトソールはレザー製、かかと側面はエナメルでライニング、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 カラーはスモーキーな<Fumee/グレー>、清涼感のある<Bouteille/グリーン>、濃厚な赤ワイン色<Nectar/ボルドー>の3色展開。 ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 細めのデザインであることと、つま先部分がエナメルでほぼ革伸びしないこととから、幅広・足指が大きめの方はやや大きめ~ジャストのサイズ選びがオススメです。また、アッパー面積が比較的小さく、ストラップ等ホールドするものがないため、華奢足の方はやや小さめ~ジャストのサイズ選びがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には0.5~1サイズUpがオススメです。 素材について アッパー:スェード×エナメル(パテントレザー) インソール:レザー ライニング:キャンバス アウトソール:レザー (*ヒール部分エナメル×ラバー) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 定番人気のバレエシューズをデザインモチーフに、コクのあるスェードベース×艶めくエナメルトゥを組み合わせた、異色材コンビネーションモデル<Ingrid/イングリッド>。 ノーマルなバレエシューズでは味わえない、レザーコンビネーションで作る、贅沢で可愛らしい切り替えデザイン。肌馴染みの良いスェードは、短起毛の素材感が上品。くすんだカラーリングで足元をシックに包み込み、つま先に施したエナメルがリュクスな艶めきを乗せて、大人の魅力をさり気なくのぞかせます。 約4.5×5cmの大きめ底面積ヒールで、ヒールが苦手な方や普段履かない方にも履きやすい安定感を実現。ヒールの高さは、高すぎず低すぎずの約3cm。足への負担をカバーしつつ、すらりと長く美しい足に見せてくれます。 アウトソールはレザー製、かかと側面はエナメルでライニング、地面と接触する部分のみ滑り止め付きラバーがかぶせてあります。 <試着カラー:Boiteille サイズ:37H> 「素足に試着しました。BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、その他デザインはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。サイズ37Hで縦寸はジャストなのですが、足裏の母指球(肉球)がぎゅっと詰まったようになり、座ってる姿勢なら問題ないのですが少し歩くだけで窮屈に感じます。 サイズ38 では全体的にやや緩やかになり、親指と小指だけややタイト感を残してあとはリラックスな履き心地です。革馴染みすると、スェード地のかかとから緩くなり、全体的にリラックスなサイジングへと調整取れると思います。このサイズならストッキング~薄手のインナーソックスなら併用OKです。」 <試着カラー:Fumee サイズ:38> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。素足に近い状態で薄めのインナーソックスで サイズ38 を試着しましたが、シンデレラの靴のようにピッタリフィット♪(*´∇`*)やや甲周りが浮く感じがありましたが、リボン部分を締めれば、問題ありません。ワンサイズ大きいサイズ39だとかかと浮きし、パカパカするので、わたしには大きすぎるようです。わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39の方がいいように思います。同じデザインで、ヒールがないベタ靴デザインの"FLORA"というモデルもありますが、素材が同じであれば、サイズ感はほぼ同じです。INGRIDは約3cmほどのヒールがついていますが、幅が広めなヒールで安定度があり、普段からヒールになれていないわたしでも、無理なく履けてしまうのがいいですねd(≧▽≦*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 36H 3737H3839おすすめサイズ(cm)23 23.5 23.5 23.5~24 24 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO INGRID V749D レペット イングリッド エナメル スェード 限定セール,人気 —— 17,200円

Repetto 【レペット】

REPETTO JAZZ T013 レペット ジャズ レザ-シューズユニセックス 最新作,正規品

商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Jazz(ジャズ) スタイルNo. T013/*Mythic(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 410:Noir(ブラック) 050:Blanc(ホワイト) 取り扱いサイズ 35 / 36 / 37 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 43 / 44 / 45 詳細説明 FLISCOがネットショップとして誕生してまもなく、入荷し始めたRepettoのJazz。その後もコンスタントな人気は絶えず、シーズン問わず週間ランキングでは常に上位を占め、年間を通すとどの商品をも凌ぐ、超人気のロングラン・ヒット商品。 流りモノのように一時的でセンセーショナルな注目度はありませんが、一度履いた方がその履き心地やルックスにヤミツキになり、履き潰れるまで履いてはまた同じものをリピートするというリピート率・支持率の高さで、デビューより何年も経った今でもその人気は果てず、さらなる需要へと膨らみを増していっているのが絶えない人気の秘密だといえます。 日本で大流行したバレエシューズの火付け役としても知られるフランス老舗ブランド<レペット>ですが、シンプルなダンスシューズデザインの<JAZZ/ジャズ>は、老若男女問わずフラットに人気があり、服装に気遣うアパレル系の方から美容師さんなど足の疲れにお悩みの方まで、ルックスと機能面において満足度の非常に高いアイテムとして、FLISCOにおいてレペット売上No.1に君臨しているモデルです。 上質なレザーを使用したしなやかで柔らかな質感に、シンプルさを極めたスマートなフォルム。内側に通気性にすぐれたメッシュシートをライニングさせ、湿度の高い季節も快適に過ごせるコンフォート設計。足元をさらりと爽やかに保つ短起毛のインソールに、軽量なプラスティック製の滑り止め付ソール、かかとのみ1cm弱のラバーヒールを挟み込んで、足元をすっきりと見せてくれます。 今やタウン用のコンフォートシューズとして人気を博したJazzですが、もともとはフローリングの床などでダンス用にと考案・デザインされたモデルのため、アッパーは足の形を問わず自在調節できるフィット機能、ソールには軽量さが追求された作りとなっています。素足に履いても、女性ならタイツやソックスと合わせても可愛らしく、スーツ・パンツ・スカート・カジュアル・きれいめ…どんなスタイルにもしっくりなじむ幅広いコーディネート戦力で、玄関先での重宝アイテムになること間違いなしです♪ ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 細身のフォルムですが、アッパーのほぼ全体のフィット感をストラップで調節することができます。 幅広&指大きめ足さん→切り替え部分のない1枚革デザインのため、小さめサイズを選ぶと突っ張りを感じやすくなります。多少大きめサイズでもストラップをタイトに締めると足浮きの心配がないため、ジャスト~大きめサイズ選びがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってサイズUPが必要です。 華奢足さん→ストラップで足全体のフィット感を調節できるので、小さめを選ぶ必要はなく、実寸選びがオススメです。タイツやソックス等と併用される場合は、厚みによってサイズUPが必要です。 素材について アッパー:レザー インソール:フェルト様コットン ライニング:メッシュシート アウトソール:ラバー・プラスティック ヒール:約0.5cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *中敷きのロゴの印字についてですが、画像と異なった印字が混在しております。予め、ご了承の上お買い求め下さい。ご心配な方は、お気軽にお問合せ下さい。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 シンプルなダンスシューズデザインの<JAZZ/ジャズ>は、老若男女問わずフラットに人気があり、服装に気遣うアパレル系の方から美容師さんなど足の疲れにお悩みの方まで、ルックスと機能面において満足度の非常に高いアイテムとして、FLISCOにおいてレペット売上No.1に君臨しているモデルです。 もともとはフローリングの床などでダンス用にと考案・デザインされたモデルのため、足の形を問わず自分サイズに調節できるフィット機能、驚くほどの軽さは他に類を見ません。ソールは薄めなので長距離より短距離のお出かけに向いています♪ <試着カラー:Noir サイズ:39> 「BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。 <素足に試着>ストラップでフィット感を調節できるので、極端な話 サイズ37~39 まで履けます。…が、37ではちょっとぴたぴたかな?39ではゆったり、38がその中間のちょうどいいくらい。幅広足ですが、自分でも驚くほどほっそり見えます。(*サイズ39は厳密に言えば、指部分がまだ空間が余ってるのですが、紐を縛ると足にすっと付いてきます。) <綿ソックスに試着>サイズ37は小さく感じます。39はするっと入り、38でぴったりジャストフィットといったサイズ感です。ぴったりめに履くなら サイズ38 を、やや緩めに履くなら サイズ39 を選びます。 素足・ソックスの両方で履くことを考えると、サイズ37の選択はなく、サイズ38か39か迷うところ。ぴったりめか緩やかめか好みで選ぶ感じですね。若干大きい分に関しては紐でタイトに締められるので、幅広足さんで、どちらにしようか迷われたときは、大きめを選ぶといいかなと思います」 <試着カラー:Blanc サイズ:40> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはバレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。普通くらいの厚さのスニーカーソックスでサイズ39を試着しましたが、ピッタリジャストサイズ。ちょっと、両足ともに、親指の爪先が当たっているのが気になるかな~。ワンサイズ大きい40を履いてみると、窮屈感なく、ちょうどいい感じ♪(*´∇`*)素足に近い状態でピッタリめに合わせるなら、小さいほうのサイズ39でも履けないことはないですが、大きいほうのサイズ40でも大きすぎることなくちょうどいいので、ベストサイズは 40 です!ちなみにさらに大きいサイズ41も履いてみましたが、つま先部分に親指一本分くらいつまめるほどの余裕ができます。履き口がキッチリとしまるので、シューレースを締めれば、浮くことはないのですが、足先のあまりが気になり、やや大きいようです。 JAZZは本当に軽くて、アッパーは折りたためるほど柔らかいので、旅行などにも小さく持ち運べていいですね♪シンプルなデザインで合わせやすいので、ヘビロテしてしまうのも納得ですd(≧▽≦*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 35 36 37 3839404142434445おすすめサイズ(cm)22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 24.5~25 25~25.5 26 26.5~27 27~27.5 28 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO JAZZ T013 レペット ジャズ レザ-シューズユニセックス 最新作,正規品 —— 9,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO LIO V943CR レペット リオシェーブルクリスピー 山羊革 *レディース 驚きの破格値,人気

ブランド名< REPETTO / レペット >商品名リオ < シェーブルクリスピー > *レディーススタイルNo.V943CR< リオ / シェーブルクリスピー > カラー *画像左から 430:Or<ゴールド>● (フルグレインレザーのようなシワ感があり、メタリックでゴージャス感たっぷりのゴールド。) *ストラップ&くるみボタン:ゴールド *ステッチ:イエロー *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 020:Argent<シルバー>● (フルグレインレザーのようなシワ感があり、メタリックな輝きを放つシルバー。) *ストラップ&くるみボタン:シルバー *ステッチ:ライトグレー *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 取り扱いサイズ 36 ( 約22.7cm ) 37 ( 約23.3cm ) 37H <37.5>( 約23.6cm ) 38 ( 約24.0cm ) 38H <38.5>( 約24.3cm ) 39 ( 約24.7cm ) *カッコ内はおすすめサイズとなります。 適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります 素材アッパー:シェーブルクリスピー(山羊革) ライナー:キャンバス(ストラップ内側:シェーブルクリスピー) くるみボタン:シェーブルクリスピー インソール:レザー アウトソール:レザー(かかと部分:ラバー ヒールの高さ 約9)重さ 片足:約120 g *個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。 注意事項*ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *デザイン並びに、使用している革の特性上、アッパーレザーにクレープ状のシワがみられることがあります。あらかじめご了承ください。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 *この商品は、とてもデリケートな素材を使用しております。そのため、雨の日の着用は革の痛みや汚れの原因となります。お手入れ次第で長くご愛用いただけますので、是非天気の良い日のご着用をお薦めします。 *天然皮革部分は水分・湿気・摩擦などにより色落ちする場合がございます。 *靴箱が紙製により、輸送中での箱の破損が少なからず見受けられます。 *生産国について、その他諸外国にて生産している場合がございます。商品は混在して管理しております為原産国の種類はお選びできかねますのでご了承くださいませ。 以上の点を予めご理解、ご了承下さいますようお願い致します。   生産国made in France (フランス製) レペットの代表"Mythicシリーズ"から、NEWモデル<LIO/リオ>が仲間入り。 <BB/ベベ>のような深いカッティングで、丸みのあるラインに細身のストラップを組み合わせたストラップパンプス。 アッパーには、ツヤ感がある型押しのレザーを使用。硬すぎず柔らかすぎずの“ちょうどいい”レザー質の心地良さ。 足の指が見えそうな深めのアッパーから、浅めのサイドへと続く華奢なラインに、甲には極細ストラップが足浮きをカバー。アッパーと同素材のキュートなくるみボタンつき。(ストラップは、サイズ調節ができません。) 長時間履いていても足へ負担をかけない、約9mm足らずの楽チンフラットヒール。大きめ底面積(約5×5cm)の半円形ソールが、足へかかる負担をカバーしてくれます。また、上品なレザーソールには、かかとのみ滑り止め付きのかぶせが付いて耐久性も充実。 インソールは、かかと部分に薄くクッションを内蔵させたレザーインソール。 アッパーの内側にはキャンバスでライニングしており、履き口周りはパイピングが施されていて、毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 カラーは、メタリックな<Or/ゴールド>と<Argent/シルバー>の2色展開。休日のおめかしやパーティスタイルに◎     細身デザインなので、小さめサイズはオススメしません。甲部分にストラップがついているので、多少大きめのサイズでも足浮きしにくく、ホールド力があります。幅広や足指が大きめの方は特に、ジャスト~大きめサイズがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には厚みにより0.5~1サイズUpがオススメです。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 パンプス用のソックスに試着しました。 **サイズ37.5**縦はぴったり余裕ないジャストサイズで、革がとても柔らかく横幅も窮屈感は感じません。でも、縦サイズがジャスト過ぎて、つま先部分に親指があたっていて、爪のカタチが少し浮き出ています。もう少し余裕が欲しい感じです。 **サイズ38**つま先部分の親指のあたりが気にならなくなりました♪肌に柔らかく軽くフィットしていてリラックスな履き心地です。幅も問題なしです。 **サイズ38.5** かかとに、キツキツでひとさし指一本入ります。甲ストラップも緩くなり甲から少し浮きます。でもこのサイズでも全然アリです☆私はかなり幅広足なので、足が靴におさまっている見た目が、このサイズが一番きれいに見えました!! 縦サイズ的にはサイズ38でも良かったですが、幅広足の私は、サイズ38では履いた時にサイドが少しまぁるくなりました、、幅が普通の人はサイズ38でいいと思います。 <サイズ37H(37.5)>夕方頃に、タイツを履いて試着しました。足に吸い付くようなフィット感で、窮屈感もなくぴったりとした感じですが、若干アッパーに親指の形が出て、少し歩くとつま先が前に詰まる感じがします。 <サイズ38>足がスポッと入り、履き心地がとってもイイです!足の長さは、若干かかとが余る感じで、人差し指1本入らないぐらいの2、3mm程度のあまり具合です。少しかかと浮きが気になる程度で、サイズ37H/37.5より横幅が少し大きくなった感じがします。どちらのサイズでも問題なさそうなのですが、ソックスでも合わせたいので、 サイズ38 を選びます☆(ちなみに、サイズ38H(38.5)も試着してみました。かかとに人差し指1本余裕で入りましたが、ストラップがついてるので、かかと浮きの心配はいりません!なので、サイズ38H(38.5)でも問題なく履けますよ☆) (足の特徴によって、足の長さはちょうど良くても、足幅は合わなかったり、指がアッパーに当たって痛かったりとするので、あくまでもご参考程度に考えてください。)レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38 では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 このモデルもCENDRILLONやBBとほぼ、サイズ感は同じで、素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ38を試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。ハーフサイズ大きい 38H がピッタリ、ジャストサイズ!ワンサイズ大きい39でもストラップがあるので履けないことはないのですが、足幅が余ってしまうので、踏み込んだ時のサイドの浮きが気になってしまいます。履き方によるのだと思いますが、わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39でもいいかもしれません。 新素材<クリスピー>はラムのように柔らかく足になじみ、マッドなツヤ感と革の独特の風合いが素朴で、どんなスタイルにもマッチしそうです♪LIOは、ストラップデザインですが、わりと長めのストラップなので、ボタンを外さず、脱ぎ履きでき、かかと浮きも気にせず、履けてしまうのがいいですねd(≧▽≦*)

REPETTO LIO V943CR レペット リオシェーブルクリスピー 山羊革 *レディース 驚きの破格値,人気 —— 28,600円

Repetto 【レペット】

REPETTO LIO V943V レペット リオエナメル パテントレザー *レディース 安い,定番

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 ブランド名< REPETTO / レペット >商品名リオ < エナメル > *レディーススタイルNo.V943V< リオ / エナメル > カラー *画像左から 410:Noir<ブラック>● (滑らかな表面で、艶やかな光沢感のある黒色。) *ストラップ&くるみボタン:ブラック *ステッチ:ブラック *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 380:Rose Amour<ローズピンク>● (滑らかな表面で、艶やかな光沢感のあるローズピンク。) *ストラップ&くるみボタン:ローズピンク *ステッチ:ローズピンク *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 381:Vioret Palace<パープル>● (滑らかな表面で、艶やかな光沢感のある、深みのあるパープル。) *ストラップ&くるみボタン:パープル *ステッチ:パープル *ライナー:オフホワイト *インソール:ホワイト 取り扱いサイズ 36 ( 約22.4cm ) 37 ( 約23.0cm ) 37H <37.5> ( 約23.3cm ) 38 ( 約23.6cm ) 38H <38.5> ( 約24.0cm ) 39 ( 約24.3cm ) *カッコ内はおすすめサイズとなります。 適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります 素材アッパー:エナメル(パテントレザー) ライナー:キャンバス(ストラップ内側:スェード) くるみボタン:レザー インソール:レザー アウトソール:レザー(かかと部分:ラバー ヒールの高さ 約9mm)重さ 片足:約120 g *個体差がございますため、誤差につきましてはご容赦下さい。 注意事項*ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *デザイン並びに、使用している革の特性上、アッパーレザーにクレープ状のシワがみられることがあります。あらかじめご了承ください。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 *この商品は、とてもデリケートな素材を使用しております。そのため、雨の日の着用は革の痛みや汚れの原因となります。お手入れ次第で長くご愛用いただけますので、是非天気の良い日のご着用をお薦めします。 *天然皮革部分は水分・湿気・摩擦などにより色落ちする場合がございます。 *靴箱が紙製により、輸送中での箱の破損が少なからず見受けられます。 *生産国について、その他諸外国にて生産している場合がございます。商品は混在して管理しております為原産国の種類はお選びできかねますのでご了承くださいませ。 以上の点を予めご理解、ご了承下さいますようお願い致します。   生産国made in France (フランス製) レペットの代表"Mythicシリーズ"から、NEWモデル<LIO/リオ>が仲間入り☆ <BB/ベベ>のような深いカッティングで、丸みのあるラインに細身のストラップを組み合わせたストラップパンプス。 アッパーには、美しい光沢でラグジュアリーな輝きを放つエナメル(パテントレザー)。濡れたようなグロス感が品のある艶かしさをかもしだしています。 足の指が見えそうな深めのアッパーから、浅めのサイドへと続く華奢なラインに、甲には極細ストラップが足浮きをカバー。レザー素材のキュートなくるみボタンつき。(ストラップは、サイズ調節ができません。) 長時間履いていても足へ負担をかけない、約9mm足らずの楽チンフラットヒール。大きめ底面積(約5×5cm)の半円形ソールが、足へかかる負担をカバーしてくれます。また、上品なレザーソールには、かかとのみ滑り止め付きのかぶせが付いて耐久性も充実。 インソールは、かかと部分に薄くクッションを内蔵させたレザーインソール。 アッパーの内側にはキャンバスでライニングしており、履き口周りはパイピングが施されていて、毎日の脱ぎ履きから起こるシルエットの崩れを防ぎ、革の傷みも軽減してくれます。 カラーは、シックな<Noir/ブラック>に、華やかでガーリーな<Rose Amour/ローズピンク>、エレガントな<Vioret Palace/パープル>の3色展開。休日のおめかしやパーティに♪     細身デザインであることと、表地がエナメル、裏地がキャンバスで履き伸び率が低いことから、小さめサイズはオススメしません。甲部分にストラップがついているので、多少大きめのサイズでも足浮きしにくく、ホールド力があります。幅広や足指が大きめの方は特に、ジャスト~大きめサイズがオススメです。ソックスやタイツ等との併用には厚みにより0.5~1サイズUpがオススメです。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 パンプス用のソックスに試着しました。 **サイズ37.5**縦も横も窮屈です。つま先部分に圧迫感があり横幅もおさまってない感じでこのサイズはナシです。 **サイズ38**つま先部分にゆとりができ、縦サイズはこのサイズで問題ありません。でも私はかなり幅広足なので、幅がタイトです。幅の一番広い部分で、サイドがまぁるく広がっています。エナメル素材で、ほぼ伸びない事も考えて、もう少しゆとりが欲しいです。 **サイズ38.5**まだ幅にタイト感があります。歩くのに支障はないですが、長く歩くとしんどそうです。 **サイズ39** かかとまわりがゆるくなり、人差し指がすっぽり入りますが、甲ストラップがあるので、浮きはまったく気にならず、見た目もかかとが大きすぎるというのは分かりません。しんどかった幅もとても楽になりました♪幅広の私はサイズ39が、見た目のきれいさも履き心地もベストサイズです☆ <サイズ37H(37.5)>夕方頃に、タイツを履いて試着しました。全体的にきつく、つま先はサイドからぎゅーっと押しつぶされそうな感じです…このサイズは、ちょっと履けそうにないです。 <サイズ38>つま先がきつく、サイドからぎゅーっと押し寄せてる感じです…右足が大きいので、時間が経つにつれ、右足の小指付近が痛くなってきました。 <サイズ38H(38.5)>足の長さは、若干かかとが余る感じで、人差し指1本入らないぐらいの2、3mm程度のあまり具合で、右足の小指付近が若干痛いです。 エナメル素材で馴染まない事を考えると サイズ39 を選びます☆多少大きくても、甲の周りにストラップがついているので、かかと浮きの心配がいらないですっ! (このモデルは、つま先が細くなっているので、本当にサイズ選びに迷います。また、このエナメル素材は、他素材に比べてハーフサイズぐらい小さく感じました。足の特徴によって、足の長さはちょうど良くても、足幅は合わなかったり、指がアッパーに当たって痛かったりとするので、あくまでもご参考程度に考えてください。) レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、38 では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 このモデルもCENDRILLONやBBとほぼ、サイズ感は同じで、素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ38を試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、指先がちょっときついかな。。ハーフサイズ大きい 38H がピッタリ、ジャストサイズ!ワンサイズ大きい39でもストラップがあるので履けないことはないのですが、足幅が余ってしまうので、踏み込んだ時のサイドの浮きが気になってしまいます。履き方によるのだと思いますが、わたしは足幅が広いほうではないので、39だとかかと浮きしてしまいますが、24.5cmでも足幅が広めな方や厚めのインナーソックスなどと合わせられる方は、39でもいいかもしれません。 エナメル素材は他の素材に比べ、かためでしっかりとした革質なため、アンティークメタルなどの革ののびなじみが少なく、やや小さめに感じます。(ワンサイズ大きくするほどの小ささはありませんでした。)LIOは、ストラップデザインですが、わりと長めのストラップなので、ボタンを外さず、脱ぎ履きでき、かかと浮きも気にせず、履けてしまうのがいいですねd(≧▽≦*)

REPETTO LIO V943V レペット リオエナメル パテントレザー *レディース 安い,定番 —— 19,900円

Repetto 【レペット】

REPETTO ZIZI FEMME V377C レペット ジジファムレザ-シューズ シェーブル 人気SALE,新作

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 Zizi Femme(ジジファム) スタイルNo. V377C/*Mythique(ミシックシリーズ) カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 050:Blanc(ホワイト) 410:Noir(ブラック) 取り扱いサイズ 36 / 36H / 37 / 37H / 38 / 38H / 39 / 39H / 40 詳細説明 1924年にフランス、パリに生まれ、バレリーナ・歌手・俳優として、フランスのエンタティナーとして活躍した女性、ジジ・ジャンメールの名を冠した、Repettoの定番モデル<Zizi Femme/ジジ・ファム>。 バレエシューズブームにより脚光を浴び続ける花形モデル<BB>や<Cendorillon>とは異なり、永遠の定番人気モデル<Jazz>と並んで、流行に関係なく普遍的な人気を誇る<<Zizi Femme>。つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたマニッシュなシューレースデザイン。厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 内側には、通気性に優れたキャンバス素材をライニングさせ、湿度の高い季節も快適に過ごせるコンフォート設計。足を出し入れする履き口周りにはさらに短起毛の裏革をさらに重ねて、優しい肌触りに耐久性を充実させています。インソールには柔らかなレザーを使用し、疲れやすいかかと部分には薄型のクッションをサンドイッチし、地面からの衝撃をカバーしてくれます。 人工革には出せないキメのムラ感や、内側から輝くような自然で美しい艶、しっとりとした手触りなど、本革ならではの魅力が味わえるシェーブル(ヤギ革)を用い、履きこむほどに肌への一体化を味わうことができます。セレブ系雑誌等で取り上げられることも多く、ファッション業界からも一目置かれる一品。 きれいめなコーデにはもちろん、ラフなパンツの足元に持ってきても、クールでエレガントな表情が上品な雰囲気をキープ、大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。デイリーユースから特別な日まで、履き回しの利くZizi Femmeは、大人の女性にオススメの1足! ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて 細身のフォルムですが、柔らかい革を使用しているため、履いていくうちにある程度の革伸びします。アッパーはシューレースでフィット感を調節することができます。 <幅広甲高&指大きめ足さん>…比較的ほっそりとした作りなので、無理に小さめサイズを選ぶと足がつっぱってしまいます。革伸びを考慮して最初のタイト感を前提にジャストサイズ選びするか、もしくは若干大きめサイズを選んでインナーとシューレースで調節するというサイズ選びがオススメです。幅や甲が特に気になる方、分厚めのソックス等と併用される方はソックス等の厚みに応じてサイズアップして下さい。 <華奢足さん>…比較的華奢なデザインなのですが、革伸びするので、大きめサイズはあまりオススメしません。若干小さめ~ジャストサイズ選びがオススメです。かかと浮きが気になる場合はシューレースやインナー等で調節して下さい。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について アッパー:レザー(シェーブル) インソール:レザー ライニング:キャンバス・起毛革 アウトソール:レザー・ラバー ヒール:約2.3cm(最長部分) 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 1924年にフランス、パリに生まれ、バレリーナ・歌手・俳優として、フランスのエンタティナーとして活躍した女性、ジジ・ジャンメールの名を冠した、Repettoの定番モデル<Zizi Femme/ジジ・ファム>。 つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたマニッシュなシューレースデザイン。厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。 人工革には出せないキメのムラ感や、内側から輝くような自然で美しい艶、しっとりとした手触りなど、本革ならではの魅力が味わえるシェーブル(ヤギ革)を用い、履きこむほどに肌への一体化を味わうことができます。 <試着カラー:Noir(ブラック)サイズ:38> 「BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはjazzで38~39、他モデルは素材やデザインにより37H~38が多いです。 <サイズ38> 素足に試着して、ぴたぴた。ソール幅が細め甲もさほど高くない華奢めデザインだからでしょうか。ソックスを併用するとパツパツになりそうですが、ストッキング~薄めタイツまでならいけそうです。 <サイズ39> 足寸には少し大きめなのかもしれませんが、シューレースでフィット感を調節できるので、かかと浮きを気にせず履けます。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 最初、足入れしたときは、サイズ38ではきつく、1サイズあげたほうがいいのではと思いましたが、シェーブル革が分厚くなく、しなやかに足の形や動きに沿って伸びるので、最初はややタイトめですが、ジャストサイズの サイズ38 を選び、ソックス等を併用するなら、もう少し革馴染みしてからにしようと思います。」 <試着カラー:Blanc(ホワイト) サイズ:39> 「ビルケンのサンダルなど素足で履くタイプのものはサイズ38で、KOOSのブーツやシューズなど靴下と合わせるモデルはサイズ39で選ぶことが多いのですが、レペットはジャズがサイズ40、バレエシューズデザインのものはデザインや素材によって、サイズ38~39で履くことが多いです。定番のBBだとサイズ39では大きく、 38では、やや窮屈で、ベストサイズは38Hです。ただ、サイズ38Hがないモデルも多いので、その場合は、かかと浮きしやすいこともあり、小さいほうのサイズ38を選びます。 素足に近い状態で薄めのインナーソックスでサイズ 39を試着しましたが、全く余裕がない感じでピッタリフィットするサイズ。履けないことはないのですが、少し厚みのあるソックスと合わせるなら、窮屈かな~。バレエシューズなどと違い、多少余裕があっても、シューレースで締めれますし、ソックスと合わせて履きたいので、ワンサイズ大きい40があれば、ベストだと思います。ちなみにメンズサイズの39も履いてみましたが、レディースサイズ39とは全然違い、ひとまわりくらい大きくなります。FALKEの分厚めのソックスで合わせるとちょうどいいように感じますが、薄めのソックスで合わせると、やはりメンズモデルなので、幅があまっているように感じます。レディースモデルのほうが横幅がしっくりフィットし、見た目もやや細めでカワイイので、レディースモデルの サイズ40 があれば、ベストですね。 レペットにはめずらしいシューズデザインですが、とっても上品で、約2cmのヒールがエレガントにみせてくれます♪(*´∇`*)」 *Repetto* ヨーロッパサイズ 36 36H3737H3838H3939H40おすすめサイズ(cm)22.3 22.6 23 23..3 23.6 24 24.3 24.6 25 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO ZIZI FEMME V377C レペット ジジファムレザ-シューズ シェーブル 人気SALE,新作 —— 18,600円

Repetto 【レペット】

repetto ZIZI FEMME ジジファム ブラック エナメル 大得価

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 【repetto】 ヨーロッパサイズ36373839日本サイズ(cm)22~22.522.5~2323.524~ ホワイト / シェーブル ブラック / シェーブル ネイビー / シェーブル 商品情報 商品名 repetto / ZIZI FEMME 【 レペット / ジジファム 】 シリーズ Mythic Repetto 永遠のベストセラーのオリジナルベーシックモデルのシューズ達です。 創業当初より作られているCendrillon,Molly,Ziziに加え、深いカットのBB,Camilleが加わりました。 シンプルなデザインですが、新しいカラー・素材でバリエーションをお楽しみ下さい。 品番 V377V-410 カラー&素材 カラー:Noir (ブラック) 素材 :エナメル 取扱サイズ 36/37/38/39 詳細説明 repetto定番のレースアップシューズ、“ ZiZi ” は、男性にも女性にも人気の高いモデル。プレーンなデザインとスッキリとしたフォルムが特徴で、シェーブル(ヤギ革)のみの限定展開が、この度エナメル素材で新登場! しなやかなエナメルはすらっとしたフォルムとはウラハラに窮屈感なく履け、セクシーなグロスパテントが主役級の存在感をアピール。2cmのヒールで、無理のないスタイル・アップが実現。 注意事項 デザイン並びに、使用している革の特性上、アッパーレザーにクレープ状のシワがみられることがあります。あらかじめご了承ください。   試着しました! 幅広23.5~24cm 女性スタッフ 「惚れ惚れしてしまうほどほっそりとスタイリッシュなシルエットなのに、幅広の私の足でも窮屈感がないのには驚きです。甲も高めのデザインなので、甲高さんにもウレシイですね(^_-)♪ストッキングで履いて38でジャスト、ソックスだとちょっと厳しいかな?37では足が入りません。」  

repetto ZIZI FEMME ジジファム ブラック エナメル 大得価 —— 19,900円

Repetto 【レペット】

REPETTO ZIZI HOMME V388C レペット ジジオム メンズレザーシューズ シェーブル FL 定番人気,本物保証

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 ZIZI HOMME ( ジジオム ) スタイルNo. V388C / *Men's カラー <色番:表記色名(実際の色味)> *画像左から 050:Blanc(ホワイト) 410:Noir(ブラック) 取り扱いサイズ 39 / 40 / 41 / 42 / 43 / 44 / 45 詳細説明 1924年にフランス、パリに生まれ、バレリーナ・歌手・俳優として、フランスのエンタティナーとして活躍した女性、ジジ・ジャンメールの名を冠した、Repettoの定番モデル<Zizi>シリーズ。 「ソールが自由に曲がり、しなやかに足を包み込むシューズを」と、マダム・レペットがジジ・ジャンメールのためにデザインした靴でしたが、メンズモデルである<Zizi Homme/ジジオム>は、後にフレンチポップス界の大御所であり、俳優、映画監督など、ジジ・ジャンメール同様マルチの才能で活躍したセルジュゲンズブールのお気に入りの1足となり、時折ふらりととレペットのお店を訪れては、何足もまとめ買いし、舞台から日常まで、素足にZizi Hommeを愛用していたというエピソードがあります。彼についての写真集やポストカードなどでも、よく見ると足元はジジオムというシーンが度々見受けられます。 バレエシューズブームにより女性人気が高いrepettoですが、<Jazz>と並んで、男性から不動の支持を集めるメンズモデルが、こちらのZizi Hommeモデル。かつてZizi Hommeばかり履き続けたセルジュゲンズブールのように、一度履くとリピ―トしたくなる靴として、流行に関係なくじわじわと広がる人気は普遍的で、留まるところを知りません。 つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたシャープなシューレースデザイン。厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 内側には、通気性に優れたキャンバス素材をライニングさせ、湿度の高い季節も快適に過ごせるコンフォート設計。足を出し入れする履き口周りにはさらにコットン素材をさらに重ねて、優しい肌触りに耐久性を充実させています。インソールには柔らかなレザーを使用し、疲れやすいかかと部分には薄型のクッションをサンドイッチし、地面からの衝撃をカバーしてくれます。 人工革には出せないキメのムラ感や、内側から輝くような自然で美しい艶、しっとりとした手触りなど、本革ならではの魅力が味わえるシェーブル(ヤギ革)を用い、履きこむほどに肌への一体化を味わうことができます。雑誌等で取り上げられることも多い、ファッション業界からも一目置かれる一品。 大人のきれいめスタイルにはもちろん、ラフなパンツの足元に持ってきても、クールな表情が上品な雰囲気をキープ、大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。デイリーユースから特別な日まで、履き回しの利くZizi Hommeは、大人の男性にオススメの1足です! ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956 年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて スニーカーの場合、実際の足のサイズより大きめのサイズを選ぶことが多いのですが、革靴の場合は革が馴染んできますので、実際の足のサイズ(革靴サイズ)でお選び下さい。 レザーシューズは履きこんでいくと、足幅周りは革なじみしてきますので、はじめはジャストサイズ~横幅ややキツメ、くらいで合わせていただくと、ちょうどいいサイズになると思います。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について アッパー:シェーブル(山羊革) インソール:レザー ライニング:コットン・スェード アウトソール:レザー ヒール:約2cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたシャープなシューレースデザイン。 人工革には出せないキメのムラ感や、内側から輝くような自然で美しい艶、しっとりとした手触りなど、本革ならではの魅力が味わえるシェーブル(ヤギ革)を用い、履きこむほどに肌への一体化を味わうことができます。 厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。 ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 ヤマさん <試着カラー:Noir(ブラック) サイズ:45> 「足の実寸は28cm~28.5cmくらいで、スニーカーだと29cm以上のサイズを選んでいます。USサイズのブーツは10インチまたは、10 1/2インチを選ぶことが多いです。 一番大きい45サイズで試着してみたところ、幅は若干きつめで、指先周辺は少し余裕がある感じがしました。革がとても柔らかいので、幅が広めな僕でもストレスがなく履けます。レザーシューズですので、革なじみすることを考えても、 このサイズ(45) がベストサイズです。 初めて履いたのですが、革の柔らかさと軽さに驚きました。ブーツなどを履きなれているせいもありますが、履いていることも忘れるくらい軽く、レザーシューズの中ではトップクラスの軽さだと思います。ものすごく品のある作りで、ドレッシーなスタイルはもちろんのこと、デニムパンツと合わせてミスマッチを楽しんでもいいと思います。革自体がやや薄めなので、窮屈なサイズですと、足指の関節が浮いて見えることもあるため、つま先はややゆとりのあるほうがキレイに見えると思います。ただし、大きすぎるサイズはかかと浮きし、歩きづらくなりますので、ご注意ください。」 タカさん <試着カラー:Blanc(ホワイト) サイズ:41> 「普段、スニーカーサイズで26.5~27cmくらいのサイズを選び、足幅は普通くらい。ブーツサイズは日本サイズで26cmくらいのものがちょうどよく、レッドウィングのブーツはDワイズのもので7 1/2インチのものを履いています。 ビルケンのサンダルは41がジャストサイズなのですが、このシューズも サイズ41 がジャストサイズ。長さはつま先に若干余裕があるようなのですが、足幅はジャストサイズで、シューレースをきつめに締めても窮屈感はありません。レペットのだと、同じ41では小さく履けず、42がベストサイズなので、ジャズよりもワンサイズくらい大きめな作りのように感じます。 シンプルなデザインで、高級感もあり、スーツなどに合わせてもカッコいいです。上の写真のように細めのスッキリとしたパンツに合わせてもよく合います。」 【REPETTO】 ヨーロッパサイズ 39404142434445おすすめサイズ(cm) 24.5~25 25~25.5 26 26.5~27 27~27.5 27.5~28 28~28.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO ZIZI HOMME V388C レペット ジジオム メンズレザーシューズ シェーブル FL 定番人気,本物保証 —— 19,900円

Repetto 【レペット】

REPETTO ZIZI HOMME V388V レペット ジジオム メンズレザーシューズ エナメル 格安,100%新品

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 Repetto (レペット) 商品名 ZIZI HOMME ( ジジオム ) スタイルNo. V388V / *Men's カラー <色番:表記色名(実際の色味)> 410:Noir(ブラック) 取り扱いサイズ 39 / 40 / 41 / 42 / 43 / 44 詳細説明 1924年にフランス、パリに生まれ、バレリーナ・歌手・俳優として、フランスのエンタティナーとして活躍した女性、ジジ・ジャンメールの名を冠した、Repettoの定番モデル<Zizi>シリーズ。 「ソールが自由に曲がり、しなやかに足を包み込むシューズを」と、マダム・レペットがジジ・ジャンメールのためにデザインした靴でしたが、メンズモデルである<Zizi Homme/ジジオム>は、後にフレンチポップス界の大御所であり、俳優、映画監督など、ジジ・ジャンメール同様マルチの才能で活躍したセルジュゲンズブールのお気に入りの1足となり、時折ふらりととレペットのお店を訪れては、何足もまとめ買いし、舞台から日常まで、素足にZizi Hommeを愛用していたというエピソードがあります。彼についての写真集やポストカードなどでも、よく見ると足元はジジオムというシーンが度々見受けられます。 バレエシューズブームにより女性人気が高いrepettoですが、<Jazz>と並んで、男性から不動の支持を集めるメンズモデルが、こちらのZizi Hommeモデル。かつてZizi Hommeばかり履き続けたセルジュゲンズブールのように、一度履くとリピ―トしたくなる靴として、流行に関係なくじわじわと広がる人気は普遍的で、留まるところを知りません。 つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたシャープなシューレースデザイン。厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 内側には、通気性に優れたキャンバス素材をライニングさせ、湿度の高い季節も快適に過ごせるコンフォート設計。足を出し入れする履き口周りにはさらに短起毛の裏革をさらに重ねて、優しい肌触りに耐久性を充実させています。インソールには柔らかなレザーを使用し、疲れやすいかかと部分には薄型のクッションをサンドイッチし、地面からの衝撃をカバーしてくれます。 美しい光沢がラグジュアリーなエナメル(パテントレザー)は、大人だけに許された贅沢。濡れたようなグロス感がセクシーな足元を演出します。雑誌等で取り上げられることも多い、ファッション業界からも一目置かれる一品。 大人のきれいめスタイルにはもちろん、ラフなパンツの足元に持ってきても、クールな表情が上品な雰囲気をキープ、大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。デイリーユースから特別な日まで、履き回しの利くZizi Hommeは、大人の男性にオススメの1足です! ブランドについて 1947年ローズ・レペットによって、仏パリで生まれた<レペット>は、ヨーロッパではトップレベルの規模を維持するバレエシューズ&ウェアのメーカー。ブリジット・バルドーやオードリーヘップバーンも愛用していたことで有名なTOPブランド。 1956 年“素直な悪女 = Et Dieu crea la femme”でブリジット・バルドーが、repettoのタウンシューズを履いて主演したことによって有名になり、フレンチポップスの大御所セルジュ・ゲンズブールやジェーン・バーキンなどのファッションを極めたセレブリティ界での愛用者が多いことでも知られています。 1950年代から展開したバレエモチーフのタウンシューズは、パリのエスプリを感じさせる斬新なデザインが人々に新鮮な衝撃を与え、結果、ファッショナブルなタウンシューズとしてその名が広く知られるようになりました。 バレリーナ達の日常シューズとしては無論のこと、タウンシューズとしても、「一度履いたらやめられなくなってしまった」リピーターの熱き支持により、もはやその人気は世界中で不動のもの。 美しい靴箱の中に納められた、繊細で美しい姿は、まるで宝石箱にたたずむジュエリーのような高級感に溢れ、その可愛らしさには女性なら心を魅了されてしまうことでしょう。 しなやかな質感に軽やかな履き心地、そして年々増えていく美しい素材と色のバリエーションは、片時として目が離せない大注目ブランドです。 サイズについて スニーカーの場合、実際の足のサイズより大きめのサイズを選ぶことが多いのですが、革靴の場合は革が馴染んできますので、実際の足のサイズ(革靴サイズ)でお選び下さい。 エナメル素材は革なじみがすくなく、革質の性質上、ヤギ革(ゴート)のものよりもワンサイズ小さめに感じます。上記サイズ表とスタッフコメントをご参考にサイズをお選びください。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について アッパー:エナメル(パテントレザー) インソール:レザー ライニング:コットン アウトソール:レザー ヒール:約2cm 注意事項 *ブランド独特の染色技法・製法により、色ムラ(色の濃淡)やシワ、天然革のための切りキズ、またハンドメイドのため、大きさや厚み、ハンドステッチなどのバラつき、ほぼ全ての商品において見受けられます。ハンドメイドならではの味・風合いとして、ご了解の上ご購入下さいますようお願い致します(特に大きく目立つものは検品の際に除外しております)。上記の理由によるキャンセルはお客様ご都合となります。また、メーカーにより「製造工程上あり得ない」と判断される不良品に関しては、返品をお断りする場合がございますのでご了承下さいますようお願い致します。 *掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 つつま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたシャープなシューレースデザイン。 美しい光沢がラグジュアリーなエナメル(パテントレザー)は、大人だけに許された贅沢。濡れたようなグロス感がセクシーな足元を演出します。 厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。 ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 タカさん <試着サイズ:42> 「普段、スニーカーサイズで26.5~27cmくらいのサイズを選び、足幅は普通くらい。ブーツサイズは日本サイズで26cmくらいのものがちょうどよく、レッドウィングのブーツはDワイズのもので7 1/2インチのものを履いています。 は41がジャストサイズだったので、試着しましたが、全体的にかなり窮屈。ワンサイズ大きい 42 だとつま先は1cm強余っているのですが、足幅がジャストサイズなので、ちょうどいいサイズに感じました。に比べるとエナメル素材はワンサイズ小さめのようです。 メンズの靴では珍しいエナメル素材で、周りと差をつけるにはもってこいだと思います。スーツのようにフォーマルな服装に合わせてもいいのですが、カジュアルなパンツに合わせてもおもしろいと思います。」 タツオさん <試着サイズ:44> 「普段、日本サイズで27~27.5cmくらいのサイズを選び、足幅はあまり広くありません。は9インチレッドウィングのブーツはDワイズのもので、9インチがベストサイズです。 は43サイズがジャストサイズでしたが、それに比べると、エナメル素材はハーフサイズくらい小さく感じるため、ワンサイズ大きい 44 を選びます。 エナメル素材も品があり、いろいろ合わせれそうですが、あえて、デニムで合わせていただくと、オシャレ感はピカイチです!」 【REPETTO】 ヨーロッパサイズ 394041424344おすすめサイズ(cm) 24~24.5 24.5~25 25~25.5 26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

REPETTO ZIZI HOMME V388V レペット ジジオム メンズレザーシューズ エナメル 格安,100%新品 —— 22,000円

Repetto 【レペット】

Repetto レペット メンズ シューズ NERD HOMME ニード オムV1073CV スエード FL 低価,HOT

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 アンクル丈にレースアップデザインが特徴の<NERD>メンズサイズ。 カジュアルスタイルから、キレイめスタイルまで幅広く馴染み、すっきりと上品なフォルムに、スエードの柔らかな素材感が程よいヌケ感をプラス。足元からスタイル全体にかけて絶妙なオシャレ感が漂います。 アッパーはしっとりとした肌触りでマットな質感のスエード。くったりと柔らかく、履いた瞬間から足と一体化しているような驚きの履き心地。 シンプルなスタイルの中にボディと同色のパイピングと、2ホール仕様のシューレースがさりげなく良いアクセントにもなっています。 インソールは柔らかなレザーを使用。地面からの衝撃を受けやすいかかと部分には、クッションを挟み、快適な歩行を演出します。 厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。 ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 大人のきれいめスタイルにはもちろん、ラフなパンツの足元に持ってきても、クールな表情が上品な雰囲気をキープ、大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。デイリーユースから特別な日まで、履き回しの利くNERD HOMMEは、大人の男性にオススメの1足です!     スニーカーの場合、実際の足のサイズより大きめのサイズを選ぶことが多いのですが、革靴の場合は革が馴染んできますので、実際の足のサイズ(革靴サイズ)でお選び下さい。 レザーシューズは履きこんでいくと、足幅周りは革なじみしてきますので、はじめはジャストサイズ~横幅ややキツメ、くらいで合わせていただくと、ちょうどいいサイズになると思います。 US9D,パラブーツUK8 1/2(8H)です。 ZIZI HOMMEは43だとぴったりすぎ、44でOKでした。 このNERD HOMMEも同様で、 44 で適度なゆとりで履けます。 今までイギリス靴、USブーツ中心で履いてきているので、このREPETTO HOMMEシリーズは衝撃です。NERDのヤギ革スエードですが、柔らかさ・履き心地の良さには驚かされます。また革ソールですので、カジュアルな高級感にもまたビックリです。 PS.ハーフソールを貼る場合、当店で受け付けております。(¥2,100) サイズ41 がジャストサイズでした。山羊革は薄くても強い革です。 山羊革の特性を活かし、山羊革ではめずらしいスエードで作った、デザートブーツのようなニードオム。高級感と履きやすさを持ち合わせたオシャレなブーツです。US8D,パラブーツUK7or7Hです。 サイズ41 でジャスト。入り口が少し狭いですが、革が柔らかいのでスムーズに履けました。 クラークスのデザートブーツよりもコンパクトでスマートなフォルムで、より一層キレイめなシューズです。なんといっても革が柔らかいので、履き心地が抜群です。

Repetto レペット メンズ シューズ NERD HOMME ニード オムV1073CV スエード FL 低価,HOT —— 17,700円

Repetto 【レペット】

Repetto レペット メンズ シューズ ZIZI HOMME ジジオムV388CR レザー FL セール,限定セール

メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています。 Repettoの定番モデル<Zizi>シリーズ。 男性から不動の支持を集めるメンズモデルが、こちらのZIZI HOMMEモデル。 つま先に向けて幅が細くなる、すらりフォルムにのせたシャープなシューレースデザイン。 人工革には出せないキメのムラ感や、内側から輝くような自然で美しい艶、しっとりとした手触りなど、本革ならではの魅力が味わえるシェーブル(ヤギ革)を用い、履きこむほどに肌への一体化を味わうことができます。 インソールは柔らかなレザーを使用。地面からの衝撃を受けやすいかかと部分には、クッションを挟み、快適な歩行を演出します。 厚みのある約2cmヒールは面積が広く安定感に優れています。 ヒール表面にはラバー製の滑り止めを貼り付けています。 大人のきれいめスタイルにはもちろん、ラフなパンツの足元に持ってきても、クールな表情が上品な雰囲気をキープ、大人のカジュアルスタイルに仕上げてくれます。デイリーユースから特別な日まで、履き回しの利くZIZI HOMMEは、大人の男性にオススメの1足です!     スニーカーの場合、実際の足のサイズより大きめのサイズを選ぶことが多いのですが、革靴の場合は革が馴染んできますので、実際の足のサイズ(革靴サイズ)でお選び下さい。 レザーシューズは履きこんでいくと、足幅周りは革なじみしてきますので、はじめはジャストサイズ~横幅ややキツメ、くらいで合わせていただくと、ちょうどいいサイズになると思います。 US9D,パラブーツUK8 1/2(8H)です。 マイケル(ローファー)は43で丁度よかったのですが、ZIZI HOMMEの場合、43ですと、先が細いのでつま先がキツクなり、足の指の形が出ます。44でつま先に少し余裕がある感じで気持ち良く履けます。つま先の細い型ですので、普段より1SIZE上のSIZE感です。 REPETTOのメンズシューズは扱い店も少ないので、けっこうお勧めです。革もビックリするくらい柔らかく、シルエットもキレイです。英国靴の硬くボテッとした感じと全く違うオシャレを楽しめます。 普段、スニーカーサイズで26.5~27cmくらいのサイズを選び、足幅は普通くらい。ブーツサイズは日本サイズで26cmくらいのものがちょうどよく、レッドウィングのブーツはDワイズのもので7 1/2インチのものを履いています。 ビルケンのサンダルは41がジャストサイズなのですが、このシューズもサイズ41がジャストサイズ。長さはつま先に若干余裕があるようなのですが、足幅はジャストサイズで、シューレースをきつめに締めても窮屈感はありません。レペットのジャズだと、同じ41では小さく履けず、42がベストサイズなので、ジャズよりもワンサイズくらい大きめな作りのように感じます。 シンプルなデザインで、高級感もあり、スーツなどに合わせてもカッコいいです。上の写真のように細めのスッキリとしたパンツに合わせてもよく合います。US8D,パラブーツUK7or7Hです。 サイズ41でジャスト。先が細めの形でかなりシルエットがキレイです。レザーソールで高級感もあり、ヨーロッパブランド特有のカッコ良さがあります。レザー自体もかなり柔らかく、履き心地抜群です。 キレイめなスタイルにはもちろん、少しラフなスタイルにも相性が良さそうです。大人の男性なら1足は持っておきたいマストアイテムです。

Repetto レペット メンズ シューズ ZIZI HOMME ジジオムV388CR レザー FL セール,限定セール —— 15,700円