Tatami 【タタミ】

TATAMI AMUR アムール Dブラウン Lブラウン CクリームBFフロー キッズ 1stSP 豊富な,定番

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 AMUR ( アムール ) スタイルNo. tatami-815003 tatami-815013 tatami-815023 カラー *画像左から Dark Brown(ダークブラウン)/ BFフロー *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ブラウン Light Brown(ライトブラウン)/ BFフロー *金具:アンティークカッパー *インソール:ブラウン *ソール:ブラウン Champane Cream(シャンパンクリーム)/ BFフロー *金具:アンティークダークシルバー *インソール:ナチュラル *ソール:ナチュラル 取り扱いサイズ ナロー幅 【 815003 / 幅狭 】 ( 14-22 ) ナロー幅 【 815013 / 幅狭 】 ( 14-22 ) ナロー幅 【 815023 / 幅狭 】 ( 14-22 ) 詳細説明 ぷよぷよと柔らかい子供の足は、実は大人と違って、骨と骨の間に軟骨成分の「隙間」が多く、外的な力によって簡単に変形してしまいます。成長するにしたがって骨が伸びて隙間が埋まってくるのですが、その成長期に足にちゃんと合う靴を選んであげないと、骨格に歪みや変形、関節のずれの原因となり、姿勢が悪くなるだけでなく、運動能力や集中力の低下など脳の成長にも深く関わってくるとも言われています。 骨格とアーチ(土踏まず)が著しく形成される大切な成長時期である1~6歳くらいまでの子供の脚にとって、理想的とされる靴は、 ・つま先が上がっていること (1~3歳くらいまでは土踏まずがなく、かかとの骨が未発達。大人のようにかかとをつけてつま先で地面を蹴る歩き方ではなく、足全体を使う「よちよちベタベタ歩き」のため、つま先が上がっている形のほうが、足の蹴り出しがスム-ズになってつまづきにくくなります。) ・つま先が広く高さがあること (大人に比べて足幅が広い扇型であるため、圧迫しない適度な広さと高さが、骨格と土踏まずの発達を促します。) ・靴底に適度な厚みと硬さがあること (アスファルトやコンクリートなどで舗装された道を歩いたときの衝撃は想像以上に大きく、土踏まずのない子供にとってはその衝撃が直接脳に伝わります。) ・かかとがしっかりしていること (かかとが小さく安定性に欠ける子供の脚は、かかとをまっすぐに支えて、正しい方向づけをしてあげることが必要。土台をしっかりと形成することにより、子供が大人へと成長を遂げたときに健全な体が乗ることができます。) この度TATAMIから届いたキッズモデル<AMUR/アムール>は上記の条件を全て満たした理想的な作り。何よりも子供の成長を願うパパ&ママにも安心ですね! 大人モデル<RIO/リオ>を子供用にリサイズしたおしゃまなルックス。男の子・女の子を問わない色使いに、素足にもソックスにも履けて、デニムやスカート、どんなボトムスにもキュートにまとまります。まるでミニチュアのような可愛らしさはプレゼントにも人気☆玄関先に大人用と並べて置いてあるだけで嬉しくなってしまいそう(〃∇〃) つま先ストラップは3段階、アンクルストラップは5段階のサイズホールで、足首に合わせてサイズ調節できるので、すぽっと脱げてしまう心配がありません。泥汚れなど濡らした布でサッと拭くだけで簡単にお手入れのできるBFフロー素材。肌に触れる部分は柔らかなフェルト仕様になっているので、お子様の敏感な肌にも安心です♪ 親としては「すぐに大きくなるから…」と思いがちなのですが、大切な成長期に厳選した靴は、あとで必ずおつりがきます。ぜひお子様の足に、ぴったりのサンダルを選んであげて下さいね('v`)q *同モデルで、3カラーのストラップを組み合わせた、コンビネーションモデルもあります♪ ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく土踏まず部分の起伏が激しく、よりフィット感を感じることができます。小さなお子様の扁平な脚には土踏まず形成のための良い刺激になりますが、履き始めの頃は長時間のお出掛けなどはなるべく避け、様子を見ながら履かせてあげて下さい。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について <BFフローについて> ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 大人モデル<RIO/リオ>を子供用にリサイズしたおしゃまなルックス<AMUR/アムール>。 男の子・女の子を問わない色使いに、素足にもソックスにも履けて、デニムやスカート、どんなボトムスにもキュートにまとまります。 つま先ストラップは3段階、アンクルストラップは5段階のサイズホールで足首に合わせてサイズ調節できるので、すぽっと脱げてしまう心配がありません。 泥汚れなど濡らした布でサッと拭くだけで簡単にお手入れのできるBFフロー素材。 肌に触れる部分は柔らかなフェルト仕様になっているので、お子様の敏感な肌にも安心です♪

TATAMI AMUR アムール Dブラウン Lブラウン CクリームBFフロー キッズ 1stSP 豊富な,定番 —— 5,800円

Tatami 【タタミ】

TATAMI AMUR アムール ブラウンコンビ トリコロールBFフロー キッズ 限定セール,高品質

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 AMUR ( アムール ) スタイルNo. tatami-815043 tatami-815033 カラー *画像左から Brown Combi(Dブラウン×Lブラウン×ホワイト)/ BFフロー *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ブラウン Red×Blue×White(レッド×ブルー×ホワイト)/ BFフロー *金具:アンティークシルバー *インソール:ホワイト *ソール:ホワイト 取り扱いサイズ ナロー幅 【 815043 / 幅狭 】 ( 14-22 ) ナロー幅 【 815033 / 幅狭 】 ( 14-22 ) 詳細説明 ぷよぷよと柔らかい子供の足は、実は大人と違って、骨と骨の間に軟骨成分の「隙間」が多く、外的な力によって簡単に変形してしまいます。成長するにしたがって骨が伸びて隙間が埋まってくるのですが、その成長期に足にちゃんと合う靴を選んであげないと、骨格に歪みや変形、関節のずれの原因となり、姿勢が悪くなるだけでなく、運動能力や集中力の低下など脳の成長にも深く関わってくるとも言われています。 骨格とアーチ(土踏まず)が著しく形成される大切な成長時期である1~6歳くらいまでの子供の脚にとって、理想的とされる靴は、 ・つま先が上がっていること (1~3歳くらいまでは土踏まずがなく、かかとの骨が未発達。大人のようにかかとをつけてつま先で地面を蹴る歩き方ではなく、足全体を使う「よちよちベタベタ歩き」のため、つま先が上がっている形のほうが、足の蹴り出しがスム-ズになってつまづきにくくなります。) ・つま先が広く高さがあること (大人に比べて足幅が広い扇型であるため、圧迫しない適度な広さと高さが、骨格と土踏まずの発達を促します。) ・靴底に適度な厚みと硬さがあること (アスファルトやコンクリートなどで舗装された道を歩いたときの衝撃は想像以上に大きく、土踏まずのない子供にとってはその衝撃が直接脳に伝わります。) ・かかとがしっかりしていること (かかとが小さく安定性に欠ける子供の脚は、かかとをまっすぐに支えて、正しい方向づけをしてあげることが必要。土台をしっかりと形成することにより、子供が大人へと成長を遂げたときに健全な体が乗ることができます。) この度TATAMIから届いたキッズモデル<AMUR/アムール>は上記の条件を全て満たした理想的な作り。何よりも子供の成長を願うパパ&ママにも安心ですね! 大人モデル<RIO/リオ>を子供用にリサイズしたおしゃまなルックス。男の子・女の子を問わない色使いに、素足にもソックスにも履けて、デニムやスカート、どんなボトムスにもキュートにまとまります。まるでミニチュアのような可愛らしさはプレゼントにも人気☆玄関先に大人用と並べて置いてあるだけで嬉しくなってしまいそう(〃∇〃) つま先ストラップは3段階、アンクルストラップは5段階のサイズホールで、足首に合わせてサイズ調節できるので、すぽっと脱げてしまう心配がありません。泥汚れなど濡らした布でサッと拭くだけで簡単にお手入れのできるBFフロー素材。肌に触れる部分は柔らかなフェルト仕様になっているので、お子様の敏感な肌にも安心です♪ 親としては「すぐに大きくなるから…」と思いがちなのですが、大切な成長期に厳選した靴は、あとで必ずおつりがきます。ぜひお子様の足に、ぴったりのサンダルを選んであげて下さいね('v`)q *同モデルで、どんなお洋服にも合わせやすい単色カラーモデルもあります♪ ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく土踏まず部分の起伏が激しく、よりフィット感を感じることができます。小さなお子様の扁平な脚には土踏まず形成のための良い刺激になりますが、履き始めの頃は長時間のお出掛けなどはなるべく避け、様子を見ながら履かせてあげて下さい。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について <BFフローについて> ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 大人モデル<RIO/リオ>を子供用にリサイズしたおしゃまなルックス<AMUR/アムール>。 男の子・女の子を問わない色使いに、素足にもソックスにも履けて、デニムやスカート、どんなボトムスにもキュートにまとまります。 つま先ストラップは3段階、アンクルストラップは5段階のサイズホールで足首に合わせてサイズ調節できるので、すぽっと脱げてしまう心配がありません。 泥汚れなど濡らした布でサッと拭くだけで簡単にお手入れのできるBFフロー素材。 肌に触れる部分は柔らかなフェルト仕様になっているので、お子様の敏感な肌にも安心です♪

TATAMI AMUR アムール ブラウンコンビ トリコロールBFフロー キッズ 限定セール,高品質 —— 5,800円

Tatami 【タタミ】

TATAMI AMUR アムール ブラック レッド ネイビーBFフロー キッズ 1stSP 2015,お得

ブランド名BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ )商品名AMUR ( アムール )スタイルNo.tatami-815053 tatami-815063 tatami-815073カラー *画像左から Black(ブラック)/ BFフロー **男女問わず人気のあるブラック。 シックやナチュラルなお洋服にも雰囲気を崩すことなく合わせられます。 質の良いTATAMIは、お下がり要素のチェックも重要ポイント! ご兄妹のいらっしゃる(ご予定の)ご家庭には、性別を問わず、 またソールの汚れも目立たないブラックはオススメNo.1です♪** *金具:ブラック *インソール:ブラウン *ソール:ブラック Red(レッド)/ BFフロー **女の子にダントツ人気のレッド。 イヤイヤ期のベイビーちゃんでも、大好きな色なら、 ニコニコ履いてくれるかしら?? バックルがシックな色味なので、 ヒーローに目覚めた男の子にも! (だって赤はヒーローの永遠カラー♪)** *金具:ブラック *インソール:ブラウン *ソール:クリーム Navy(ネイビー)/ BFフロー **ネイビー×ゴールドのバックルが、お上品なおすまし顔。 「キラキラ、パチしようね☆」で、笑顔が生まれそうな ベイビーちゃんから、オシャレに目覚めたリトルレディーまで、 マリンスタイルや、白レースなどのサマードレスに合わせても 可愛いです♪** *金具:ゴールド *インソール:ナチュラル *ソール:ホワイト 取り扱いサイズ ナロー幅 【 815053 / 幅狭 】 ( 14-22 ) ナロー幅 【 815063 / 幅狭 】 ( 14-22 ) ナロー幅 【 815073 / 幅狭 】 ( 14-22 ) 素材<BFフローについて> ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 重さ 約115g 注意事項・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。  生産国made in Japan (日本製) 大人モデルを子供用にリサイズしたおしゃまなルックス<AMUR/アムール>。 シックなブラックから、キュートなレッド、おすましさんのネイビーなど、性別やお好みに合わせて選べる3カラー。 男の子・女の子を問わない色使いに、素足にもソックスにも履けて、デニムやスカート、どんなボトムスにもキュートにまとまります。 ママとおそろい風で楽しめるのも魅力ですね♪ *ブラック… *レッド… *ネイビー…・ (*こちらはユニセックスモデルなので、パパサイズもあります!) つま先ストラップは3段階、アンクルストラップは5段階のサイズホールで足首に合わせてサイズ調節できるので、すぽっと脱げてしまう心配がありません。 泥汚れなど濡らした布でサッと拭くだけで簡単にお手入れのできるBFフロー素材。 肌に触れる部分は柔らかなフェルト仕様になっているので、お子様の敏感な肌にも安心です♪

TATAMI AMUR アムール ブラック レッド ネイビーBFフロー キッズ 1stSP 2015,お得 —— 5,800円

Tatami 【タタミ】

TATAMI ARLES アルル Navy C.Cream L.Brown RedBFフロー レディース 数量限定,正規品

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 ブランド名BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ )商品名ARLES ( アルル )スタイルNo.tatami-886203 tatami-886213 tatami-886223 tatami-886233カラー *画像左から Navy(ネイビー)●/ BFフロー **濃紺のアッパーに、ゴールドバックルのきらめきが 美しく映えるネイビー。 ノーブルで清潔感溢れる雰囲気です。** (インソール:ナチュラル / アウトソール:ホワイト) Champagne Cream(シャンパンクリーム)●/ BFフロー **真っ白よりも少しクリームがかった、 リッチなバニラのような色。 甘く柔らかな雰囲気のシャンパン・クリーム。** (インソール:ナチュラル / アウトソール:ホワイト) Light Brown(ライトブラウン)●/ BFフロー **コーディネートのしやすさでは、 右に出るものはいません。 重くなりすぎずに足元を引き締めてくれる、 人気のライトブラウン。** (インソール:ナチュラル / アウトソール:クリーム) Red(レッド)●/ BFフロー **履くだけで気分がアガりそうな、 キレイ色の鮮やかレッド。 デニムに合わせて可愛カジュアルに♪ マキシ丈ワンピの裾から ちょこっとのぞかせてもキュート♪。** (インソール:ナチュラル / アウトソール:ホワイト) 取り扱いサイズ ナロー幅 【 886203 / 幅狭 】 ( 35-40 ) ナロー幅 【 886213 / 幅狭 】 ( 35-40 ) ナロー幅 【 886223 / 幅狭 】 ( 35-40 ) ナロー幅 【 886233 / 幅狭 】 ( 35-39 ) 素材<BFフローについて> ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 重さ 約225g 注意事項・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・金具について、アンクルベルトのバックル以外は、マットなゴールドに仕上げています。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。  生産国made in Japan (日本製) フロント・アンクルの2点のベルトが、足の動きについてくるような心地よいフィット感が体感できる<ARLES/アルル>。 フロントベルトはやや幅広で安定感があり、4サイズホールでサイズ調節できます。 アンクルベルトは、足首にゆとりが出るよう、適度な細さで足元をフェミニンに彩ります。 フロントベルトと同様に、4サイズホールで調整でき、いちいちベルトを外さなくても着脱できるスナップボタン式になっています。 ゴールドカラーのバックルが、まるでイヤリングのように横顔にキラリと光るワンポイントとなっています。(バックルにはそれぞれTATAMIの刻印入り。) 素足×ペディキュアに可愛く映えるデザインですが、ソックスなどと可愛らしくコーディネートするのが今のトレンド♪ レーシィな夏素材のインナーから、もこもこソックスとの相性も◎なので、夏はもちろん、春・秋もめいっぱい楽しむことができます! お洋服に合わせやすく、飽きのこない定番カラーの4色展開。 もあるので、お子様とおそろいや色違いで履くと、お出掛けの楽しみが倍増しそうですね♪♪ 信頼の日本製に、まるで青竹踏みをしているような、土踏まずを刺激・形成するTATAMIならではのインソールの心地よさを、ぜひお楽しみ下さい。   *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、前後2本のベルトでサイズ調節でき、ソックスとの併用もオススメのデザインなので、ソックスの厚みなどに応じて多少大きめを選んでもいいかと思われます。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅(幅広)モデルはサイズ37、ナロー幅(幅狭)モデルはサイズ38を履いています。 <サイズ37> 縦サイズはジャストサイズです。フットベッドのフチからはみ出る事はなくゆとりのないピッタリジャストです。幅部分のベルトは4ホールあるうちの外側から2つ目に合わせて履きましたが、ゆとりがなく一番ゆるいホールに合わせるとちょうど人差し指1本入り履き心地が増します。甲部分のベルトは外側から2つ目に合わせて履いて、人差し指1本入ります。 <サイズ38> 大きな見た目の変化はないですが、良く見ると、つま先とかかとに少しずつのゆとりができました。サイズ37と同じく、幅部分のベルトは4ホールあるうちの外側から2つ目に合わせて履きましたが、ゆとりがなく一番ゆるいホールに合わせるとちょうど人差し指1本入り履き心地が増します。甲部分のベルトは外側から2つ目に合わせて履いて、人差し指1本入ります。 <履き比べて> 見た目では足に合っているのはサイズ37で、フィット感も良いように思いますが、サイズ38の方が、TATAMI独特のフットベッドの凹凸を感じる事ができ、メーカーオススメのリラックス履きを考えると、つま先とかかと側にゆとりを持たせたサイズ38が良いように思います。幅広足ですが、サイズ37も38も幅の差は感じなかったです。どちらのサイズも履けますが、このモデルはナロー幅(幅狭)モデルという事と、メーカーおすすめのゆとり履きで選んで、足裏への凸凹感もしっかり感じた サイズ38 を選びます。 ゴールドのバックルがリッチ感漂い、どのカラーもオシャレで迷ってしまいます(*>w

TATAMI ARLES アルル Navy C.Cream L.Brown RedBFフロー レディース 数量限定,正規品 —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール ゴールデンブラウン ユニセックス 人気,新作

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827071 カラー Bronze / Birko - flor ( ゴールデンブラウン / ビルコフロー ) *金具:ゴールド *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827071 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。マッドに輝く新色<ゴールデンブラウン>は、抑えたゴールドの色目が肌によく似合います。 ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール ゴールデンブラウン ユニセックス 人気,新作 —— 6,400円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール シャンパンクリーム ユニセックス 大人気,お得

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827051 カラー Champagne Cream / Birko - flor ( シャンパンクリーム / ビルコフロー ) *金具:メタルブラック *インソール:ナチュラル *ソール:クリーム 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827051 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。真っ白ではない、クリーム色が優しいお色で、どんなスタイルにも合いそうです。 ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール シャンパンクリーム ユニセックス 大人気,お得 —— 6,400円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール ダークブラウン ユニセックス 定番人気,大人気

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827031 カラー Dark Brown / Birko - flor ( ダークブラウン / ビルコフロー ) *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827031 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。ボトムスの色を選ばず履けるダークブラウンは毎年圧倒的な人気を誇る定番カラーです。 ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール ダークブラウン ユニセックス 定番人気,大人気 —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール ティファニーコンビ ユニセックス 人気,送料無料

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827021 カラー Tiffanycombi / Birko - flor ( ティファニーコンビ / ビルコフロー ) *金具:ゴールド *インソール:ブラウン *ソール:クリーム 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827021 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。 中でもアースカラーコンビネーションのティファニーは、ダークブラウン、シャンパンクリームに、エスニックパターンをトリプルクロスさせた、贅沢感溢れる注目カラーです。 ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール ティファニーコンビ ユニセックス 人気,送料無料 —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール ブラックパテント ユニセックス 最安値,新品

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827061 カラー Black Patent / Birko - flor ( ブラックパテント / ビルコフロー ) *金具:ゴールド *インソール:ナチュラル *ソール:クリーム 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827061 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。艶めくパテント(エナメル)は、大人だけに許されたラグジュアリー。ゴールドバックルのついたグロッシーなベルトに素足を滑らせると、もうヤバすぎるくらいセクシーです!!(※本革ではなく、ビルコフロー素材になります。) ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・本革ではなく、ビルコフロー素材になります。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール ブラックパテント ユニセックス 最安値,新品 —— 6,400円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール ライトブラウン ユニセックス 新作登場,お買い得

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. 827041 カラー Light Brown / Birko - flor ( ライトブラウン / ビルコフロー ) *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ノーマル幅 【827041 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。日本人の肌色に美しく映えるライトブラウンは毎年圧倒的な人気があります。 ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。 BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて このモデルはトングタイプと同様の親指を分けるデザインになっているため、レディースサイズでもノーマル幅(幅広)仕様になっています。ノーマル幅(幅広)のインソールはナロー幅(幅狭)のものと比べて、長さは変わりませんが、一番広い部分の幅が7~8mmほど広くなるので、同じサイズのもので履き比べると、一回り幅が広くなり、ナロー幅のサイズよりもワンサイズ小さめのサイズを選ばれる方が多いです。 ゆる履きで履かれるなら、ナロー幅と同じサイズで選ばれてもいいのですが、素足で履くデザインですし、ピッタリめに合されるのでしたら、ナロー幅のモデルよりもワンサイズ小さめのサイズをお勧めいたします。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 「38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たります。かかとはギリギリ、フチには乗らないですが、遊び寸がない状態。39と比べると微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、やのルーズ感は払拭できますが、逆に言うと、TATAMIのDAKARの方が土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、やのモデルの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール ライトブラウン ユニセックス 新作登場,お買い得 —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DAKAR ダカール レッド ブルー ホワイト BFフローユニセックス 赤字超特価,豊富な

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DAKAR ( ダカール ) スタイルNo. tatami-827111 カラー Red×Blue×White(レッド×ブルー×ホワイト) *金具:シルバー *インソール:ナチュラル *ソール:ホワイト 取り扱いサイズ ノーマル幅 【 827111 / 幅広 】 ( 35-43 ) 詳細説明 交差する3本のストラップが斬新なカットデザインの【DAKAR/ダカール】。足指を束縛させることなく必要な部分だけをホールドさせる立体設計により快適な履き心地が得られ、またスタイリッシュなルックスで男女問わず人気があります。トリコロールの定番、ホワイト・ネイビー・レッドのフレンチカラーが、夏のマリンスタイルに相性ピッタリ☆★ ベルトはフロント・アンクル共に5ホール仕様で、足の厚みや幅・足首に合わせて自分サイズにホールド感を調節ができます。爽やかなビタミンカラー(#827121)もオススメ! BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー(BF) ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・ベルト部分はスナップボタンではなく、ベルト穴ストラップとなっております。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 <試着モデル:827121 サイズ:38> 「素足に試着しました。インソール(カップ)の凸凹が深く、足の腹が何とも言えず気持ちいいです。BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅モデルは37、ナロー幅モデルは38です。38・39どちらでも履けそうですが、38では小指がフチに少し当たり、かかとはギリギリ、フチには乗らないとはいえ、遊び寸がない状態。 サイズ39 では微妙な差ですが、38よりややゆとりがあるサイズ感。フロントとかかと部分の2か所でベルト調整できるので、よく似たモデルのBIRKENSTOCKのCOZUMELやTABORAよりタイトに留められますが、そもそもこちらのモデルは土踏まず部分の凹凸が激しいため、タイトな感じがします。甲が高めな方は、ストラップで調節するか、COZUMELやTABORAの方が楽でおさまりがいいかもしれません。」 「BIRKENSTOCK ブランドで似たデザインのTABORAの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。38サイズでもピッタリめで履けないことはないのですが、指先やかかと部分がインソールに当たってしまうのと、土踏まず部分の足型が合っていないように感じるので、違和感があります。また、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、ストラップでフィット感は調整できますが、見た目的にかなり大きく見えるので、真ん中のサイズの 39 を選びます。 BIRKENSTOCKのTABORAとの違いは前側にもあるストラップ。両方とも調節できることで、かなりフィット感の調整ができいます♪DAKARは足首部分にストラップがない分、脱ぎ履きが楽チンで重宝します♪(*´∇`*)」 NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 25 25.5~26 26.5~27 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DAKAR ダカール レッド ブルー ホワイト BFフローユニセックス 赤字超特価,豊富な —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI DOHA ドーハ ダークブラウン トープヌバックレザー ユニセックス 全国無料,大得価

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 DOHA ( ドーハ ) スタイルNo. tatami-885001/885003 tatami-885011/885013 カラー *画像左から Dark Brown(ダークブラウン)/ ヌバックレザー *金具:アンティークカッパー *インソール:ブラウン *ソール:ブラウン Taupe(トープ)/ ヌバックレザー *金具:アンティークダークシルバー *インソール:ブラウン *ソール:ブラック 取り扱いサイズ ノーマル幅 【 885001 / 幅広 】 ( 40-43 ) ナロー幅 【 885003 / 幅狭 】 ( 35-39 ) ノーマル幅 【 885011 / 幅広 】 ( 40-43 ) ナロー幅 【 885013 / 幅狭 】 ( 35-39 ) 詳細説明 今年で生誕20年目を迎えるTATAMI。~Restyle for tradition~「伝統を繋ぐための進化」をコンセプトに、日本人にとって馴染み深い「畳」の心地よさ、リラックス感をブランドコンセプトとし、230年以上に及ぶビルケンシュトック社の歴史と経験に基づいた生産技術をベースとする<伝統>と、より快適なフッドベッドの開発や、英国リバティ社やピープルツリーとのコラボレーションなどの新しい試み・デザインの提案などの<進化>を続ける、まさに日進月歩を体現するTATAMIより、渾身のコレクションがバリエーション豊かに揃いました! くったりとした質感が究極の肌心地、ヌバックレザーを使用したNewモデル<Doha/ドーハ>。中央を縦に走る太ベルトに細ベルトが幾重にも編み込まれた複雑なストラップデザイン。グラディエーター風の印象的なフロントアッパーに、足首をくるりとホールドするアンクルストラップを組み合わせ、ホールド力も抜群!ホールド面積は大きめですが、柔らかなレザー質に、伸縮性に優れた編み込みデザインが窮屈感を感じさせません。 アンクルストラップはサイドベルトで4ホールサイズ調節できるようになっています。 ブラウントーンのシックなインソールは、吸汗性に優れたスェード製。肉厚で柔らかく、マットな質感は汗ばむ季節にピッタリ!かかと部分の深いくぼみで足をしっかりとホールドし、裾広がりのつま先は接地面を広げて歩行時の安定性を保ちます。歩行時、着地~蹴り出しまでの体重移動を考慮した、弓なりフットベッドがスムーズな歩行を約束してくれます。 ユニセックスな雰囲気に、ブラウントーンに絞った定番カラーはどんなボトムスにもマッチ!夏は素足で、寒くなってからもソックスとのコーディネートが楽しめるデザインなので、オールシーズンフル活用できます♪レディースからメンズまでフルサイズ揃っているので、大切な人と色違いやオソロイを楽しんでも(^▽-)=* アッパー:ヌバックレザー ソール:合成底 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、ホールド面積が比較的広く、アンクルベルトでサイズ調節でき、ソックスとの併用もオススメのデザインなので、ソックスの厚みなどによって多少大きめを選んでもいいかと思われます。、 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について <ヌバックレザーについて> スムースレザーの表面を毛羽立たせた加工。スェードレザー(ベロア)が裏革を使用しているのに対し、ヌバックは表革を起毛させたもので、ベロアよりずっと丈夫で、お手入れも比較的楽です。手入れはスェードレザー(ベロア)同様、新品の状態のときに防水スプレーで汚れから革を守り、日常の汚れはブラシでこまめに落としてください。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 くったりとした質感が究極の肌心地、ヌバックレザーを使用したNewモデル<Doha/ドーハ>。 中央を縦に走る太ベルトに細ベルトが幾重にも編み込まれた複雑なストラップデザイン。 グラディエーター風の印象的なフロントアッパーに、足首をくるりとホールドするアンクルストラップを組み合わせ、ホールド力も抜群! ホールド面積は大きめですが、柔らかなレザー質に、伸縮性に優れた編み込みデザインが窮屈感を感じさせません。 ユニセックスな雰囲気に、ブラウントーンに絞った定番カラーはどんなボトムスにもマッチ! 夏は素足で、寒くなってからもソックスとのコーディネートが楽しめるデザインなので、オールシーズンフル活用できます♪ レディースからメンズまでフルサイズ揃っているので、大切な色と色違いやオソロイを楽しんでも(^▽-)=*   <試着カラー:トープ サイズ:38> 「BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。 <素足に試着>サイズ38で、足がふんわり包み込まれるような全体的にゆったりとしたデザイン。柔らかなヌバックレザーを使用しているのでさらにリラックス感が出ます。サイズ37で心地よいジャストサイズで、足もぴったりソールの凸凹に収まります。素足だけでなく、ソックスなどと合わせても可愛いので、1サイズ大きめも考えたのですが、アッパーがレザー仕様なので、革伸びすることを考慮して、 サイズ37 を選びます。分厚めのソックスと併用する方や、甲の高さ・足幅などが気になる方は1サイズUPでもいいかと思います。多少大きめサイズでも、アンクルストラップで調節できるのと、甲部分はハンモックのようにホールドしているので足浮きの心配がありません♪」 <試着モデル:ダークブラウン サイズ:39> 「BIRKENSTOCK シリーズのノーマル幅モデルは38、ナロー幅モデルは39です。TATAMIのサンダルは39または、40(モデルによって変わります)を履いています。 サイズ38と39を試着しましたが、どちらのサイズもさほどサイズ差は感じません。小さいほうのサイズ 38だと若干、足指がカップにあたってしまいますが、ピッタリ、ジャストサイズ!フィット感を求めるならサイズ38ですね。大きいほうのサイズ39だと、インソールのカップにはあたらず、足がのびのびリラックスしますが、ややゆるばき仕様。わたしは、楽チンなゆる履きが好みなのと、ソックスなどとも合わせて履きたいと思っているので、余裕のある サイズ39 がいいかなー。 <ドーハ>はメンズライクなデザインですが、いつもボーイッシュな格好をしているわたしにはとっても、このみなモデル♥ レースのソックスと合わせて、ガーリッシュに合わせてもいいですねd(≧▽≦*)」 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940414243おすすめサイズ(cm) 22 22.5~23 23.5 24 24.5 25~25.5 26 26.5 27~27.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI DOHA ドーハ ダークブラウン トープヌバックレザー ユニセックス 全国無料,大得価 —— 11,600円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IGUASSU イグアス ゴールデンブラウン レディース 爆買い,限定SALE

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IGUASSU ( イグアス ) スタイルNo. 969173 カラー Bronze / Birko - flor ( ゴールデンブラウン / ビルコフロー ) *金具:ゴールド *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ナロー幅 【969173 / 幅狭 】 ( 35-39 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【IGUASSU /イグアス】。どのようなスタイルとも合わせ易く、毎年圧倒的な人気を誇ります。マッドに輝く新色<ゴールデンブラウン>は、抑えたゴールドの色目が肌によく似合います。 フロント部分のベルトは3ホール、アンクルベルトは4ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。ビルケンシュトックの同型【BALI /バリ】との大きな違いは足首のストラップ部分。BIRKENSTOCKのサンダルでも要望が多かった念願のスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 * バックルについて 生産時期により、バックルの仕様が異なったものが混在しております。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。また、バックルの仕様をお選びいただく事は、出来かねますので、ご了承くださいませ。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 個人的には、ナロー幅でもノーマル幅でも履いた感じのサイズ感はかわらず、同じサイズで履き比べても、どちらの幅でも同じようなサイズ感でした。サイズは38と39では、どちらのサイズでも履けるなのですが、一長一短で、38では長さ的にあまりゆとりがなく、39では足首(かかと)が浮きます。ストラップを締めると甲ばかりきつくなって、足首はグラグラ。どちらかというと、38の縦寸よりも39の浮きが気になるので、 38 を選びます。ナロー幅でもノーマル幅でも38がちょうどよいサイズでした。 BIRKENSTOCKブランドで同じデザインのBALIの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。ですので、ナロー幅のサイズ39と40でどちらのサイズにするか迷うところなのですが、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、靴下などと合わせて履いたり、ルーズ履きするなら、少し大きめのこのサイズでいいのですが、見た目的に大きく見えるので、ピッタリすぎるサイズかもしれませんが、 39 を選びます。 ノーマル幅の場合、幅が広くなる分、ワンサイズ小さめのサイズ(38)でも履けるのですが、見た目的に幅が広めに見えるので、わたしはナロー幅の39がベストサイズだと思います。 NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!! 【BIRKENSTOCK】 ヨーロッパサイズ 353637383940おすすめサイズ(cm) 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 24.5~25 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IGUASSU イグアス ゴールデンブラウン レディース 爆買い,限定SALE —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IGUASSU イグアス ダークブラウン レディース 全国無料,豊富な

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IGUASSU ( イグアス ) スタイルNo. 969053 / 969051 カラー Dark Brown / Birko - flor ( ダークブラウン / ビルコフロー ) *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ナロー幅 【969053 / 幅狭 】 ( 34-40 ) ノーマル幅 【969051 / 幅広 】 ( 34-39 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【IGUASSU /イグアス】。どのようなスタイルとも合わせ易く、ボトムスの色を選ばず履けるダークブラウンは毎年圧倒的な人気を誇ります。アンティーク加工を施したセピア色のベルトバックルがアクセントとなり、フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは3ホール、アンクルベルトは4ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。ビルケンシュトックの同型【BALI /バリ】との大きな違いは足首のストラップ部分。BIRKENSTOCKのサンダルでも要望が多かった念願のスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 * バックルについて 生産時期により、バックルの仕様が異なったものが混在しております。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。また、バックルの仕様をお選びいただく事は、出来かねますので、ご了承くださいませ。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 個人的には、ナロー幅でもノーマル幅でも履いた感じのサイズ感はかわらず、同じサイズで履き比べても、どちらの幅でも同じようなサイズ感でした。サイズは38と39では、どちらのサイズでも履けるなのですが、一長一短で、38では長さ的にあまりゆとりがなく、39では足首(かかと)が浮きます。ストラップを締めると甲ばかりきつくなって、足首はグラグラ。どちらかというと、38の縦寸よりも39の浮きが気になるので、 38 を選びます。ナロー幅でもノーマル幅でも38がちょうどよいサイズでした。 BIRKENSTOCKブランドで同じデザインのBALIの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。ですので、ナロー幅のサイズ39と40でどちらのサイズにするか迷うところなのですが、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、靴下などと合わせて履いたり、ルーズ履きするなら、少し大きめのこのサイズでいいのですが、見た目的に大きく見えるので、ピッタリすぎるサイズかもしれませんが、 39 を選びます。 ノーマル幅の場合、幅が広くなる分、ワンサイズ小さめのサイズ(38)でも履けるのですが、見た目的に幅が広めに見えるので、わたしはナロー幅の39がベストサイズだと思います。   【BIRKENSTOCK】 ヨーロッパサイズ 34353637383940<ナロー幅>サイズ21.5~22 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~2424~24.5 24.5~25 <ノーマル幅>サイズ22~22.522.5~2323~23.523.5~2424~24.524.5~25-- *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IGUASSU イグアス ダークブラウン レディース 全国無料,豊富な —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IGUASSU イグアス ブラック レディース 全国無料,豊富な

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IGUASSU ( イグアス ) スタイルNo. 969043 / 969041 カラー Black / Birko - flor ( ブラック / ビルコフロー ) *金具:ブラック *インソール:ブラウン *ソール:ブラック 取り扱いサイズ ナロー幅 【 969043 / 幅狭 】 ( 35-40 ) ノーマル幅 【 969041 / 幅広 】 ( 35-39 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【IGUASSU /イグアス】。どのようなスタイルとも合わせ易く、シックなブラックカラーはCDを大人っぽく締めてくれます。アンティーク加工を施したセピア色のベルトバックルがアクセントとなり、フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは3ホール、アンクルベルトは4ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。ビルケンシュトックの同型【BALI /バリ】との大きな違いは足首のストラップ部分。BIRKENSTOCKのサンダルでも要望が多かった念願のスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 * バックルについて 生産時期により、バックルの仕様が異なったものが混在しております。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。また、バックルの仕様をお選びいただく事は、出来かねますので、ご了承くださいませ。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 個人的には、ナロー幅でもノーマル幅でも履いた感じのサイズ感はかわらず、同じサイズで履き比べても、どちらの幅でも同じようなサイズ感でした。サイズは38と39では、どちらのサイズでも履けるなのですが、一長一短で、38では長さ的にあまりゆとりがなく、39では足首(かかと)が浮きます。ストラップを締めると甲ばかりきつくなって、足首はグラグラ。どちらかというと、38の縦寸よりも39の浮きが気になるので、 38 を選びます。ナロー幅でもノーマル幅でも38がちょうどよいサイズでした。 BIRKENSTOCKブランドで同じデザインのBALIの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。ですので、ナロー幅のサイズ39と40でどちらのサイズにするか迷うところなのですが、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、靴下などと合わせて履いたり、ルーズ履きするなら、少し大きめのこのサイズでいいのですが、見た目的に大きく見えるので、ピッタリすぎるサイズかもしれませんが、 39 を選びます。 ノーマル幅の場合、幅が広くなる分、ワンサイズ小さめのサイズ(38)でも履けるのですが、見た目的に幅が広めに見えるので、わたしはナロー幅の39がベストサイズだと思います。 NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!! 【BIRKENSTOCK】 ヨーロッパサイズ 353637383940<ナロー幅>サイズ22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~2424~24.5 24.5~25 <ノーマル幅>サイズ22.5~2323~23.523.5~2424~24.524.5~25-- *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IGUASSU イグアス ブラック レディース 全国無料,豊富な —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IGUASSU イグアス ホワイト レディース 高品質,お買い得

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IGUASSU ( イグアス ) スタイルNo. 969063 / 969061 カラー White / Birko - flor ( ホワイト / ビルコフロー ) *金具:シルバー *インソール:ナチュラル *ソール:ホワイト 取り扱いサイズ ナロー幅 【969063 / 幅狭 】 ( 35-40 ) ノーマル幅 【969061 / 幅広 】 ( 35-39 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【IGUASSU /イグアス】。どのようなスタイルとも合わせ易く、肌色にはもちろん、日焼けした足にも映えるのはやはり、ホワイト!アンティーク加工を施したセピア色のベルトバックルがアクセントとなり、フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは3ホール、アンクルベルトは4ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。ビルケンシュトックの同型【BALI /バリ】との大きな違いは足首のストラップ部分。BIRKENSTOCKのサンダルでも要望が多かった念願のスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 * バックルについて 生産時期により、バックルの仕様が異なったものが混在しております。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。また、バックルの仕様をお選びいただく事は、出来かねますので、ご了承くださいませ。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 個人的には、ナロー幅でもノーマル幅でも履いた感じのサイズ感はかわらず、同じサイズで履き比べても、どちらの幅でも同じようなサイズ感でした。サイズは38と39では、どちらのサイズでも履けるなのですが、一長一短で、38では長さ的にあまりゆとりがなく、39では足首(かかと)が浮きます。ストラップを締めると甲ばかりきつくなって、足首はグラグラ。どちらかというと、38の縦寸よりも39の浮きが気になるので、 38 を選びます。ナロー幅でもノーマル幅でも38がちょうどよいサイズでした。 BIRKENSTOCKブランドで同じデザインのBALIの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。ですので、ナロー幅のサイズ39と40でどちらのサイズにするか迷うところなのですが、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、靴下などと合わせて履いたり、ルーズ履きするなら、少し大きめのこのサイズでいいのですが、見た目的に大きく見えるので、ピッタリすぎるサイズかもしれませんが、 39 を選びます。 ノーマル幅の場合、幅が広くなる分、ワンサイズ小さめのサイズ(38)でも履けるのですが、見た目的に幅が広めに見えるので、わたしはナロー幅の39がベストサイズだと思います。 NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!! 【BIRKENSTOCK】 ヨーロッパサイズ 353637383940<ナロー幅>サイズ22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~2424~24.5 24.5~25 <ノーマル幅>サイズ22.5~2323~23.523.5~2424~24.524.5~25-- *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IGUASSU イグアス ホワイト レディース 高品質,お買い得 —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IGUASSU イグアス ライトブラウン レディース 送料無料,セール

商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IGUASSU ( イグアス ) スタイルNo. 969033 カラー Light Brown / Birko - flor ( ライトブラウン / ビルコフロー ) *金具:アンティークブラウン *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ナロー幅 【969033 / 幅狭 】 ( 34-40 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【IGUASSU /イグアス】。どのようなスタイルとも合わせ易く、日本人の肌色に美しく映えるライトブラウンは毎年圧倒的な人気を誇ります。アンティーク加工を施したセピア色のベルトバックルがアクセントとなり、フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは4ホール、アンクルベルトは4ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。ビルケンシュトックの同型【BALI /バリ】との大きな違いは足首のストラップ部分。BIRKENSTOCKのサンダルでも要望が多かった念願のスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、春先や秋口などはレースのソックスなどと合されてもかわいらしいと思いますので、ソックスなどと合されることを考えますと、少し大きめのサイズをお選びいただいてもいいと思います。 ストラップは足先部分とかかと部分の二か所で調節できますので、ホールド感はかなり調節できるモデルになっています。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 * バックルについて 生産時期により、バックルの仕様が異なったものが混在しております。不具合品ではございませんので、予めご了承の上お買い求めください。また、バックルの仕様をお選びいただく事は、出来かねますので、ご了承くださいませ。 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 個人的には、ナロー幅でもノーマル幅でも履いた感じのサイズ感はかわらず、同じサイズで履き比べても、どちらの幅でも同じようなサイズ感でした。サイズは38と39では、どちらのサイズでも履けるなのですが、一長一短で、38では長さ的にあまりゆとりがなく、39では足首(かかと)が浮きます。ストラップを締めると甲ばかりきつくなって、足首はグラグラ。どちらかというと、38の縦寸よりも39の浮きが気になるので、 38 を選びます。ナロー幅でもノーマル幅でも38がちょうどよいサイズでした。 BIRKENSTOCKブランドで同じデザインのBALIの場合、38か39で迷うサイズだったのですが、TATAMIのこのモデルはインソールのコルク分が多い分、ちょうどワンサイズくらい小さくなる感じがしました。ですので、ナロー幅のサイズ39と40でどちらのサイズにするか迷うところなのですが、サイズ40だと、足の周りに一回りくらい余裕があり、靴下などと合わせて履いたり、ルーズ履きするなら、少し大きめのこのサイズでいいのですが、見た目的に大きく見えるので、ピッタリすぎるサイズかもしれませんが、 39 を選びます。 ノーマル幅の場合、幅が広くなる分、ワンサイズ小さめのサイズ(38)でも履けるのですが、見た目的に幅が広めに見えるので、わたしはナロー幅の39がベストサイズだと思います。 NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!! 【BIRKENSTOCK】 ヨーロッパサイズ 34353637383940おすすめサイズ(cm) 21.5~22 22~22.5 22.5~23 23~23.5 23.5~24 24~24.5 24.5~25 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IGUASSU イグアス ライトブラウン レディース 送料無料,セール —— 9,300円

Tatami 【タタミ】

TATAMI IONIA イオニア チョコ ビオベジタブルタンニングレザー レディース 全国無料,定番人気

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 IONIA ( イオニア ) スタイルNo. tatami-884003 tatami-884013 カラー *画像左から Choco(ダークブラウン)/ スムースレザー *金具:アンティークカッパー *インソール:ブラウン *ソール:ブラウン Bio(ライトブラウン)/ スムースレザー *金具:アンティークカッパー *インソール:ナチュラル *ソール:ナチュラル 取り扱いサイズ ナロー幅 【 884003 / 幅狭 】 ( 35-39 ) ナロー幅 【 884013 / 幅狭 】 ( 35-39 ) 詳細説明 今年で生誕20年目を迎えるTATAMI。~Restyle for tradition~「伝統を繋ぐための進化」をコンセプトに、日本人にとって馴染み深い「畳」の心地よさ、リラックス感をブランドコンセプトとし、230年以上に及ぶビルケンシュトック社の歴史と経験に基づいた生産技術をベースとする<伝統>と、より快適なフッドベッドの開発や、英国リバティ社やピープルツリーとのコラボレーションなどの新しい試み・デザインの提案などの<進化>を続ける、まさに日進月歩を体現するTATAMIより、渾身のコレクションがバリエーション豊かに揃いました! つるつると滑らかな質感に内側から輝くような自然な艶が美しいベジタブルタンニングレザー仕様のNewモデル<Ionia/イオニア>。最初はやや堅めに感じるレザーの質感が、履けば履くほど、足と一体化するように優しく馴染んでゆく質感は「手放せない一足」に。日々刻々と艶を増し、美しい色合い、アジのある風合いを深めてゆくベジタブルタンニングレザーならではのエイジングにも注目! パイのように複雑に交差したメッシュレザーが甲をすっぽり包み込み、涼しげでナチュラルな魅力溢れるフロントライン。メッシュ状に編まれた細幅レザーは、足を通すたび革馴染みして伸縮性を増してゆき、リラックスなのにフィットする、足と一体化していくような履き心地へと変化してゆきます。 足首を支えるアンクルストラップは、やや幅が広めで足首をしっかりと支えてくれます。4サイズホールのサイドベルトで、甲の高さやソックスの厚さなどに合わせて細かいサイズ調整ができるのが嬉しいところ。 チョコのアッパーにはブラウンのインソールを、ビオ(バイオ)のアッパーにはナチュラルカラーのインソールを組み合わせた、シックなダークトーン/明るいクリアトーンの2カラー展開。吸汗性に優れたスェード製インソールは、肉厚で柔らかく、マットな質感は汗ばむ季節にピッタリ!かかと部分の深いくぼみで足をしっかりとホールドし、裾広がりのつま先は接地面を広げて歩行時の安定性を保ちます。歩行時、着地~蹴り出しまでの体重移動を考慮した、弓なりフットベッドがスムーズな歩行を約束してくれます。 素朴でナチュラルな雰囲気は、デニムはもちろんのこと、リネンやコットンパンツなどのゆるボトムスや、レースをあしらったレディーなスカートスタイルにもぴったり。夏は素足で、寒くなってからもソックスとのコーディネートが楽しめるデザインなので、オールシーズンフル活用できますね(^▽-)=* アッパー:ベジタブルタンニングレザー ソール:合成底 ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルの場合、ホールド面積が比較的広く、アンクルベルトでサイズ調節でき、ソックスとの併用もオススメのデザインなので、ソックスの厚みなどによって多少大きめを選んでもいいかと思われます。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について <ベジタブルタンニングレザーについて> 一般的なクローム染めと異なり、気の遠くなるような作業を繰り返し、植物性染料のみによって丁寧になめした革のこと。使い始めの新しい状態が一番美しく、年月とともに劣化してゆく一般的なレザーとは異なり、最初はやや堅く馴染みにくさを感じ、艶感や革質の美しさも一般的なレザーと同じように見えますが、日々刻々と艶を増し、美しい色合いにくったりとした質感、アジのある風合いを深めてゆきます。また、履いていくうちに持ち主の足の形に沿うよう少しずつ変形してゆき、手放せなくなるほどの魅力的な一足になります。また、化学薬品・人工添加物を使用しないため、肌アレルギーや細菌発生などの防止効果もあります。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・ベジタブルタンニングレザーは、持ち主と共に歴史を刻むように、使うほどに艶を増し、味わいを深めてゆくエイジングを特長とする反面、雨や汗などの水分や摩擦等により色落ち・シミ・風合いの変化が起こりやすいため、雨の日や、汗をかいたとき、薄色の服装をされたときなどの取扱には十分ご注意ください。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 つるつると滑らかな質感に内側から輝くような自然な艶が美しいベジタブルタンニングレザーを仕様したNewモデル<Ionia/イオニア>。 パイのように複雑に交差したメッシュレザーが甲をすっぽり包み込み、涼しげでナチュラルな魅力溢れるフロントライン。 メッシュ状に編まれた細幅レザーは、足を通すたび革馴染みして伸縮性を増してゆき、リラックスなのにフィットする、足と一体化していくような履き心地へと変化してゆきます。 素朴でナチュラルな雰囲気は、デニムはもちろんのこと、リネンやコットンパンツなどのゆるボトムスや、レースをあしらったレディーなスカートスタイルにもぴったり。 夏は素足で、寒くなってからもソックスとのコーディネートが楽しめるデザインなので、オールシーズンフル活用できますね(^▽-)=* <試着カラー:チョコ サイズ:38> 「BIRKENSTOCKはデザインによりサイズ37~38、KOOSはブーツ・靴ともにほぼ37(Briocheなど甲浅のものは38)・ミネトンカ(ブーツ・靴)は7~7H・カルザノールは37、Repettoはデザインや素材によって37H~38で履くことが多いです。 <素足に試着>フロントアッパーがやや低めに作られているのか、甲高で指の大きい私にはちょっとタイトです。押し込むと入るのですが、履き始めのタイト感は否めず、レザーが馴染んでくるまでは、何度か足入れを繰り返して馴らしていこうと思います。ベジタブルタンニングレザーなので、履き始めがややタイトですが、次第にくったりと馴染んでくるので最初のタイト感はさほど心配しなくてよさそうですが、いずれにせよ、ソックスとの併用は厳しそうです。甲高や指が大きめの方は、ジャストより若干大きめのほうがいいかもしれません。」 <試着モデル:バイオ(ライトブラウン) サイズ:39> 「BIRKENSTOCK シリーズのノーマル幅モデルは38、ナロー幅モデルは39です。TATAMIのサンダルは39または、40(モデルによって変わります)を履いています。 サイズ38と39を試着しましたが、どちらのサイズもさほどサイズ差は感じませんが、小さいほうのサイズ 38は前側のアッパーがややきつめ。あと、サイズ38は素足でピッタリサイズなのですが、親指以外の指がインソールのフチに当たるのが気になるのと、土踏まず部分の凸凹が足に合っていないような違和感も感じます。素足でピッタリめに履くなら、サイズ38でも履けないことはありませんが、長時間履いていると気になりそうなので、足に負担のない、ややルーズめの サイズ39 を選びます。サイズ39だと足指も当たらず、足裏部分も違和感なく、ちょうどいいサイズです。 <イオニア>は本革素材なので、しっかりとした印象。厚みのあるしっかりとしたレザー素材なので、他のビルコフローのものに比べ、高級感がありますね~(*^▽^*)」 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 3536373839おすすめサイズ(cm) 22.5 23 23.5 24 24.5 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI IONIA イオニア チョコ ビオベジタブルタンニングレザー レディース 全国無料,定番人気 —— 10,900円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MALDIVE モルジブ ブロンズ BFフロー 格安,高品質

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 ブランド名 BIRKENSTOCK / TATAMI ( ビルケンシュトック / タタミ ) 商品名 MALDIVE ( モルジブ ) スタイルNo. tatami-803513 カラー Bronze(ブロンズ) /BF(ビルコフロー) *金具:アンティークゴールド *インソール:ブラウン *ソール:ダークブラウン 取り扱いサイズ ナロー幅 【 803513 / 幅狭 】 ( 35-40 ) 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【MALDIVES/モルジブ】。足首にぐるぐる絡みつくようなストラップは、かかと部分でクロスし、後ろ姿も隙のない魅力的なルックス。素足にはもちろん、トレンカソックスなどと合わせても違った雰囲気が楽しめます♪ ボトムスの色を選ばず履けるブロンズカラーは毎年圧倒的な人気を誇り、アンティーク加工を施したベルトバックルがアクセントとなっています。フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。グロッシーな艶めきが魅惑的なブラックパテント(#805303)もあります。 フロント部分のベルトは4ホール、アンクルベルトは6ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。足首のストラップ部分は、脱ぎ履きしやすいスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる< TATAMI >は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ ブランドについて TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 サイズについて *TATAMIとBIRKENSTOCKのインソールの違いについて 同じサイズでソールの裏を合わせて大きさを比べると、TATAMIの方がコルク分が多いため、大きく(長く)なります。しかし、TATAMIの方がたくさんのコルク分で足を包み込むような形状になっているため、実際に足を置く部分の面積は小さくなります。フッドベッド(インソール)自体を比較すると、BIRKENSTOCKはのっぺりしているのに対し、TATAMIの方は足裏に沿う凸凹が激しく、よりフィット感を感じることができます。土踏まず部分のふくらみが激しいので、BIRKENSTOCK系のサンダルが初めての方や偏平足の方には慣れるまで気になるかもしれません。 ビルケンシュトックのサンダルは少し大きめに見えるので小さめのサイズで選びがちなのですが、小さめのサイズを選ばれると足型が合わなかったり、インソールのフチの部分に指先やかかとがのる状態になるので、お勧めいたしておりません。 このモデルは前ストラップと足首ストラップの2か所でベルト調整できます。形状上、かかとストラップをあまりタイトに締めるとかかとが(本来の置き位置より)前方へずれるため、その分つま先が狭く感じます。メーカー推奨の履き方でいうと、かかとストラップはルーズめ、かかと浮きが必至となりますが、かかと浮きが気になる方は1サイズUpして、ストラップを締め気味の履き方がおすすめです。 TATAMIのフッドベッド(インソール)はBIRKENSTOCKと比較するとヒールカップ(かかと部分)が深く、土踏まずの盛り上がりが激しいので、同じデザイン・サイズで履き比べるとワンサイズくらい小さめに感じます。 *ベルト部分はベルト穴ストラップではなく、スナップボタンとなっております。 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。 素材について ビルコフロー(BF) ビルケンシュトックが開発した素材です。革と同じ多孔性なので、通気性や吸湿性に優れています。表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れが簡単です。裏側はフェルトを貼り付けており、柔らかな肌当たりです。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・ベルト部分はスナップボタンではなく、ベルト穴ストラップとなっております。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 <試着モデル:803513 サイズ:38> 「素足に試着しました。インソール(カップ)の凸凹が深く、足の腹が何とも言えず気持ちいいです。BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅モデルは37、ナロー幅モデルは38です。 サイズ37では、ピタピタ 、 サイズ38はちょうど 、 サイズ39ではややゆったり で足指ものびのび。かかとストラップで浮きの心配がないため、ゆったりめのフィット感が好みであれば多少大きめでも大丈夫です。」 <試着モデル:803503 サイズ:> 「38と39を履き比べると サイズ39 がジャストサイズで、サイズ38は履いた感じは変わらないのですが、足型が合っていなくて、違和感があります。TATAMI の他のモデルは、ルーズめのサイズ40を選びますが、このモデルは足首ストラップが固定していないので、甲周りの自由度が高く、ゆったりサイズを選んでしまうと、かかと浮きが気になります。大きめのサイズ(40)で慣れていたので、39だと、足指部分がインソールのフチに当たってしまい、小さすぎたかな~、っと、心配しましたが、履き込んでいくうちに、インソールのコルクが自分の足になじんでくるので、全然、気にならなくなりました♪」 NEW!!NEW!! 【TATAMI】 ヨーロッパサイズ 353637383940おすすめサイズ(cm) 22.5 23 23.5 24 24.5 25 *適応サイズには足幅や甲の高さなど個人差があるため、おすすめサイズはあくまでも目安になります。

TATAMI MALDIVE モルジブ ブロンズ BFフロー 格安,高品質 —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MALDIVES モルジブ シャンパンクリーム 新品,お得

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 商品名 BIRKENSTOCK / TATAMI < MALDIVES > 【 ビルケンシュトック / タタミ < モルジブ > 】 シリーズ TATAMI 2007 Spring & Summer Collection ブランド TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、 クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 幅(取扱サイズ) ナロー幅 【BM803053 / 幅狭 】 ( 34-39 ) カラー Champagne Cream(シャンパンクリーム)/BF(ビルコフロー) 代引き手数料サービス♪♪> 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【MALDIVES/モルジブ】。足首にぐるぐる絡みつくようなストラップは、かかと部分でクロスし、後ろ姿も隙のない魅力的なルックス。素足にはもちろん、しゅソックスと合わせても違った雰囲気が楽しめます♪ 上品なシャンパンクリームは女性に大変人気があり、アンティーク加工を施したベルトバックルがアクセントとなっています。フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは4ホール、アンクルベルトは6ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。足首のストラップ部分は、脱ぎ履きしやすいスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI > は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 在庫について 完売サイズでもメーカーより取り寄せできる場合がございますので、『商品についての問合せ』よりお気軽にお問い合わせください。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・サイズについては以下をご覧下さい。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 試着しました!≪BIRKENSTOCKと比較≫ 幅広23.5~24cm 女性スタッフ 「履いた瞬間、青竹踏みを思い出しました(笑)青竹まではいきませんが、インソール(カップ)の凸凹が深く、足の腹が何とも言えず気持ちいいです。かかとのクッションもあり、ソール全体が厚く感じます。カップの作りのせいでしょうか、サイズ感はやや小さめ・狭めに感じます。 BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅モデルは37、ナロー幅モデルは38です。TATAMIシリーズの場合、 ノーマル幅モデルは38 か39か迷うところですが、かかとストラップのないモデルは特にホールド力が少ないため、歩行時や走る際かかと部分の若干の浮きが気になって疲れてしまいます。多少ぴったりめですが、私は 38 を選びます。ナロー幅モデルは 38 でピッタリちょうど履く感じ、 39 では足指の自由が多少ある感じで、どちらでもOKだなと思いました。」 幅狭24.5~25cm 女性スタッフ 「BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅・ナロー幅ともに39でぴったりです。TATAMIシリーズは、 ノーマル幅は39 。踏み込んだときなど、親指や人差し指がカップの淵に当たるかなという感じですが、40だと大きすぎて、かかとも余りすぎてしまいます。 ナロー幅は40 がジャスト。39だと指先がカップのふちに当たってしまいます。 凸凹が土踏まずなどを刺激し、“THE健康サンダル”な快適な履き心地ですが、ビルケンなど履きてなれていないと違和感を感じるかもしれません。普段のBIRKENSTOCKシリーズのサイズより、+1がオススメですね。」 NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!

TATAMI MALDIVES モルジブ シャンパンクリーム 新品,お得 —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MALDIVES モルジブ ダークブラウン 超激得

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 商品名 BIRKENSTOCK / TATAMI < MALDIVES > 【 ビルケンシュトック / タタミ < モルジブ > 】 シリーズ TATAMI 2007 Spring & Summer Collection ブランド TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、 クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 幅(取扱サイズ) ナロー幅 【BM803013 / 幅狭 】 ( 34-39 ) カラー Light Brown(ダークブラウン)/BF(ビルコフロー) 代引き手数料サービス♪♪> 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【MALDIVES/モルジブ】。足首にぐるぐる絡みつくようなストラップは、かかと部分でクロスし、後ろ姿も隙のない魅力的なルックス。素足にはもちろん、しゅソックスと合わせても違った雰囲気が楽しめます♪ ボトムスの色を選ばず履けるダークブラウンは毎年圧倒的な人気を誇り、アンティーク加工を施したベルトバックルがアクセントとなっています。フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは4ホール、アンクルベルトは6ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。足首のストラップ部分は、脱ぎ履きしやすいスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI > は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 在庫について 完売サイズでもメーカーより取り寄せできる場合がございますので、『商品についての問合せ』よりお気軽にお問い合わせください。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・サイズについては以下をご覧下さい。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 試着しました!≪BIRKENSTOCKと比較≫ 幅広23.5~24cm 女性スタッフ 「履いた瞬間、青竹踏みを思い出しました(笑)青竹まではいきませんが、インソール(カップ)の凸凹が深く、足の腹が何とも言えず気持ちいいです。かかとのクッションもあり、ソール全体が厚く感じます。カップの作りのせいでしょうか、サイズ感はやや小さめ・狭めに感じます。 BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅モデルは37、ナロー幅モデルは38です。TATAMIシリーズの場合、 ノーマル幅モデルは38 か39か迷うところですが、かかとストラップのないモデルは特にホールド力が少ないため、歩行時や走る際かかと部分の若干の浮きが気になって疲れてしまいます。多少ぴったりめですが、私は 38 を選びます。ナロー幅モデルは 38 でピッタリちょうど履く感じ、 39 では足指の自由が多少ある感じで、どちらでもOKだなと思いました。」 幅狭24.5~25cm 女性スタッフ 「BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅・ナロー幅ともに39でぴったりです。TATAMIシリーズは、 ノーマル幅は39 。踏み込んだときなど、親指や人差し指がカップの淵に当たるかなという感じですが、40だと大きすぎて、かかとも余りすぎてしまいます。 ナロー幅は40 がジャスト。39だと指先がカップのふちに当たってしまいます。 凸凹が土踏まずなどを刺激し、“THE健康サンダル”な快適な履き心地ですが、ビルケンなど履きなれていないと違和感を感じるかもしれません。普段のBIRKENSTOCKシリーズのサイズより、+1がオススメですね。」 > NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!

TATAMI MALDIVES モルジブ ダークブラウン 超激得 —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MALDIVES モルジブ ライトブラウン 驚きの破格値,2015

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 商品情報 商品名 BIRKENSTOCK / TATAMI < MALDIVES > 【 ビルケンシュトック / タタミ < モルジブ > 】 シリーズ TATAMI 2007 Spring & Summer Collection ブランド TATAMI 独ビルケンシュトック社が展開するブランドの中で、サンダル最高級ブランドに位置付けられているのがTATAMI(タタミ)。 タタミの最大の特徴はなんといっても、フットベット。他のシリーズに比べコルク含有量を約30%アップさせることにより、優れた安定性、歩行性、耐久性を実現させています。 さらに2003年の生産分からインソールのカカト部分にパッドを埋め込んでいるため、 クッション性も向上。 230年以上に及ぶビルケンシュトック社の技術と経験を結集させたもの、それがこの『TATAMI』ブランドなのです。 幅(取扱サイズ) ナロー幅 【BM803013 / 幅狭 】 ( 34-39 ) カラー Light Brown(ダークブラウン)/BF(ビルコフロー) 代引き手数料サービス♪♪> 詳細説明 蝶の羽のような複雑なカッティングが美しい、【MALDIVES/モルジブ】。足首にぐるぐる絡みつくようなストラップは、かかと部分でクロスし、後ろ姿も隙のない魅力的なルックス。素足にはもちろん、しゅソックスと合わせても違った雰囲気が楽しめます♪ ボトムスの色を選ばず履けるダークブラウンは毎年圧倒的な人気を誇り、アンティーク加工を施したベルトバックルがアクセントとなっています。フロント部分とアンクル部分の2点に絞ったベルトデザインが垢抜けた印象のモデルです。 フロント部分のベルトは4ホール、アンクルベルトは6ホールで足の厚みや幅・足首に合わせて、自分サイズにホールド感を調節ができます。足首のストラップ部分は、脱ぎ履きしやすいスナップ式バックルになっています。見せかけの様に見えるバックルも実は調整できちゃいますよ♪ BIRKENSTOCK ( ビルケン )のハイスペックブランドと言われる < TATAMI > は、1990年にBIRKENSTOCK現社長であるアレックス・ビルケンシュトックによって設立されました。ビルケンシュトックブランドよりもフッドベッドのコルク量が多いため同じタイプでも割高になるのですが、ドイツで生産されたパーツを取り寄せ、日本で組み立てることによって、同じ価格帯で販売することを実現。 <TATAMI>の特徴でもあるこのフッドベッドは凹凸が大きいので初めて履く人には違和感があるのですが、慣れてくると、まるで青竹踏みを踏みながら歩いているようにやみつきになってしまいます♪ 。 在庫について 完売サイズでもメーカーより取り寄せできる場合がございますので、『商品についての問合せ』よりお気軽にお問い合わせください。 注意事項 ・掲載画像についてですが、できるだけ商品のお色目通りになるように撮影・掲載いたしておりますが、ご覧になられる環境(モニタ)などによって、若干色見等が異なる場合がございます。ご心配な方は、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。 ・サイズについては以下をご覧下さい。 ・三宮店舗では取扱いたしておりません。 試着しました!≪BIRKENSTOCKと比較≫ 幅広23.5~24cm 女性スタッフ 「履いた瞬間、青竹踏みを思い出しました(笑)青竹まではいきませんが、インソール(カップ)の凸凹が深く、足の腹が何とも言えず気持ちいいです。かかとのクッションもあり、ソール全体が厚く感じます。カップの作りのせいでしょうか、サイズ感はやや小さめ・狭めに感じます。 BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅モデルは37、ナロー幅モデルは38です。TATAMIシリーズの場合、 ノーマル幅モデルは38 か39か迷うところですが、かかとストラップのないモデルは特にホールド力が少ないため、歩行時や走る際かかと部分の若干の浮きが気になって疲れてしまいます。多少ぴったりめですが、私は 38 を選びます。ナロー幅モデルは 38 でピッタリちょうど履く感じ、 39 では足指の自由が多少ある感じで、どちらでもOKだなと思いました。」 幅狭24.5~25cm 女性スタッフ 「BIRKENSTOCKシリーズのノーマル幅・ナロー幅ともに39でぴったりです。TATAMIシリーズは、 ノーマル幅は39 。踏み込んだときなど、親指や人差し指がカップの淵に当たるかなという感じですが、40だと大きすぎて、かかとも余りすぎてしまいます。 ナロー幅は40 がジャスト。39だと指先がカップのふちに当たってしまいます。 凸凹が土踏まずなどを刺激し、“THE健康サンダル”な快適な履き心地ですが、ビルケンなど履きなれていないと違和感を感じるかもしれません。普段のBIRKENSTOCKシリーズのサイズより、+1がオススメですね。」 > NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!NEW!!

TATAMI MALDIVES モルジブ ライトブラウン 驚きの破格値,2015 —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MISSISSIPPI ミシシッピ ダークブラウン 大人気,爆買い

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 **TATAMI** 【 MISSISSIPPI / ミシシッピ 】 ダークブラウンビルケンのハイスペックブランド♪♪ NEW!!NEW!!NEW!!

TATAMI MISSISSIPPI ミシシッピ ダークブラウン 大人気,爆買い —— 7,500円

Tatami 【タタミ】

TATAMI MISSISSIPPI ミシシッピ ブラウンコンビ 高品質,最新作

※メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています。 **TATAMI **【 MISSISSIPPI / ミシシッピ 】 ブラウンコンビビルケンのハイスペックブランド♪♪ NEW!!NEW!!NEW!!

TATAMI MISSISSIPPI ミシシッピ ブラウンコンビ 高品質,最新作 —— 7,500円